サバゲーのレベルアップにカッティングパイを覚えよう!

sponser

CQBや市街地フィールドなどにおいて曲がり角、建物内などの死角となる部分のクリアリングはフィールドを攻略する上では非常に重要です。クリアリングせずに不意に飛び込めば待ち伏せていた敵の餌食になります。では、そのクリアリングはどうやってやればいいのでしょうか。その方法について紹介します。

sponser

クリアリングとは?

映画などで特殊部隊や警察が建物に突入して、各部屋やエリアを調べらながら、「クリア!」と叫んでいるのを見た事あると思います。これが”クリアリング”という行為・動作になり、部屋、エリアに敵が隠れていないか、脅威がないかの安全確認を行っています。これを行うことで安全なエリアを広げ、後続の仲間の進行を助け、自軍に有利な状況を作ります。

カッティングパイという手法

しかし、クリアリングもやみくもに安全確認していては、先に敵に発見されたり、待ち伏せていた敵にまんまとやられてしまいます。そんな時に有効な手法が「カッティングパイ」という手法です。

例えば上の状況。赤があなただとします。黄色は敵です。黄色は曲がり角で待ち伏せしています。黄色がいる場所はあなたには死角になり、全く見えません。

でも、あなたは進む上で、コーナーの先をクリアリングせねばなりません。あなたはコーナーに進み、死角となっていた部分を覗きます。敵を発見はできましたが、この場合は敵が先にあなたを発見する可能性が高く、視認したと同時にあなたは撃たれてしまいます。この時、運よく敵の攻撃を避けても反撃はできません。銃を構えた状態で確認した場合は、銃口が出るので、先に敵に気づかれ可能性が高くなります。では、このような時にどうやって確認すればいいのか?ここでカッティングパイの登場です。

カッティングパイ」。横文字カタカナにするとカッコいい響きですが、日本語に訳せば「パイをカットする」という意味です。つまり、パイをカットするようにクリアリングすることです。

はい、まったく意味が分かりませんね。

つまりこういう事です。

いきなりコーナーから顔や身体を出すのではなく、壁から離れながら個を描くように徐々に死角となっていた部分を確認していきます。この時、パイを一つ一つ切り分けるように確認するエリアを広げていくのでカッティングパイ(又はスライスパイ)と言われています。1カット、2カットめのパイでは確認できませんが、3カットめのパイで黄色の肩を視認できます。この時、あなたはまだ壁から身を出していいない為、敵には気づかれていない可能性が高く、先に攻撃を仕掛けることが可能になります。また、体が壁から離れるているためコンバットレディポジションでエアガンが構えられるので、発見後、即座の射撃が可能です。

関連記事

レディポジションは射撃準備姿勢という意味になり、銃を構え射撃に入る前の準備・移動姿勢になります。このレディポジションには コンバット・ロウ・ハイの3つの基本姿勢があります。この3つのレディポジションについて紹介します。コンバットレ[…]

レディポジション
sponser

建物内や入り口の場合

建物内や出入り口をクリアリングする際は、2人で行うようにしてください。死角が左右正面と多く、一人でクリアリングするには時間がかかります。また、複数の敵が潜んでいることも多く、一人では対処できません。左右から2人でカッティングパイを行ってください。突入する際はどちらが先に入り、右に行くのか、左に行くのかお互いに確認するようにしてください。

合わせて併用するクイックピーク

敵が壁に張り付いて、カッティングパイで確認できない場合や既に敵が居ることが分かっている状況の場合があります。そして、敵もあなたが居ることに気づいています。しかし、敵の数や正確な位置は分かりません。その時はイスラエルで発案された「クイックピーク」(quick peek)を使います。日本語に訳すと「素早く盗み見る」です。
覗き込むという動作は比較的ゆっくりな動作で、発見された時に撃たれるリスクが高いですが、クイックピークは一瞬顔を出し、チラ見したら直ぐに顔を引っ込めます。コンマ何秒の動きに対して気づいてからエアガンで当てることは難しいので、そうそう当たることはありません。敵の所在を確認できたら、今度は銃を構え、先ほどの残像を元に予め狙う場所を決め、今度は一瞬、体まで出し、射撃後直ぐに体を戻します。一瞬の動作のため、一回の射撃で当てることは難しかったりするので、これを何度か繰り返すことになります。この時、出すタイミングは都度変えること。同じタイミングでやると敵に読まれて撃たれます。そして、顔を出す位置を変えてください。 敵は最後に見たポイントに撃つ可能性が高いです。立ったり、座ったりと上下の位置を変えるだけで、敵の射撃をずらすことができます。

ちなみに敵に気づかれていない状況でクイックピークを行うと敵に気づかれる可能性が高いです。なぜなら、素早い動きは不自然であり異質なので目に留まりやすいからです。状況に合わせてカッティングパイとクイックピークを使い分けてクリアリングをしてください。これをマスターできればサバゲーのレベルアップ間違いなしです。

sponser
クリアリングとは?サバゲーのレベルアップにカッティングパイを覚えよう!
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG