サバゲーのゲームの勝敗は?定例会のゲームの種類10選

sponser

サバゲーは基本、敵と味方の2チームに分かれて戦いますが勝敗の決し方はゲームによって異なります。ここでは定例会で行われる主なゲームを10選を紹介します。ゲーム時間は1ゲーム10~15分が主になります。

sponser

フラッグ戦

両チーム陣地に設置されたフラッグを互いに取り合うサバゲーでは基本となるゲーム。 フラッグといっても旗を取るわけではなく相手フラッグの場所にあるブザーを数秒鳴らすことでフラッグ 奪取と見なされます。フラッグは敵味方各1か所が基本ですが、各2か所で争う場合もあります。ダッシュしながらフラッグを奪取する「フラッグダッシュ」は禁止されています。周囲の安全を確保した上でフラッグは鳴らしてください。

殲滅戦

時間内に相手チームを全滅させるゲーム。先に全滅した方が負けです。時間内に殲滅できなかった場合は生き残った数が多い方が勝ちです。

ハンドガン戦

ハンドガン

ハンドガンのみで戦うゲーム。ライフルといった長物は使えません。

復活戦

通常ゲームはヒットでフィールドアウトですが、復活戦はヒット後に自軍フラッグにタッチするなど条件を満たすと再度、戦闘に戻る事ができます。回数制限があったり、ウォーミングアップの位置づけの制限なしなど勝敗がない事もあります。

カウンター戦

数取器

復活戦同様にヒットしても復活する事ができますが、両チーム何回復活したかをカウントして、ゲーム終了後に復活カウント数が少ないチームが勝ちとなります。

攻防戦

攻防戦

攻撃側と守備側に分かれて行われるゲーム。攻撃側は時間内に敵陣地を奪取することで勝利。守備側はゲーム終了まで陣地を取られずに守ることで勝利。若しくは交互に行い奪取までの時間が短いチームが勝利。守る側が有利となる為、攻撃側は一定数復活できるなどのハンデが与えられることが多いです。

メディック戦

メディック(衛生兵)役を各チーム1~3人ほど決めます。通常のゲームでは復活戦でもない限り、ヒットしたら復活はできませんが、メディック役にタッチされることによって復活することができます。しかし、メディックは復活できません。前線に助けを呼ぶとメディックを失うことになります。勝敗はフラッグの奪取になります。

大統領戦

大統領役を各チーム1人決めます。自分たちの大統領を守りながら、相手の大統領を狙います。相手の大統領を先にヒットした方が勝ちです。

スパイ戦

スパイ

スパイ役を各チーム1~3人決めます。スパイは一定時間を過ぎると味方を裏切り、攻撃してきます。しかし、お互いチームのスパイ役は誰か分かりません。味方を疑いながら戦うゲームです。戦場が混乱し同士撃ちが頻発します。勝敗はフラッグの奪取になります。

ポリタンク戦

ポリタンク

1個から複数のポリタンクを奪い合うゲーム。フィールドの中央に置かれたポリタンクを両者で奪い合います(場所を不明にする場合もある)。最後までポリタンクを保持したチーム、もしくは所定の場所まで運搬したチームが勝ちとなります。

フィールドの特性によって、オリジナルのゲームもあったりしますので、是非、いろんなフィールドに行って楽しんでみてください。

sponser
関連記事

[adcode]サバゲーに参加してみたいけど、ルール、マナーが分からない。そんな初心者サバゲーマー様の為に参加するために覚えておきたい基本ルールとマナーをまとめました。 サバゲーの参加条件 サバゲーの参加に[…]

関連記事

[adcode]サバゲーで必要な装備は大抵のフィールでレンタル可能です。しかし、何度かサバゲーに参加すると自分用の装備を揃えたくなります。今回はサバゲーをプレイする上で必要な基本装備とアクセサリー紹介します。エアガ[…]

関連記事

[adcode]サバゲーの定例会の一日のタイムスケジュールについて紹介します。日中の定例会の基本的なタイムスケジュールになります。8:00~ フィールド開場フィールドがオープンする時間です。オープン[…]

サバゲー定例会
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG