夏のサバゲーの注意事項や暑さ対策・熱中症予防にお勧めアイテム

サバゲーは他のスポーツなどとは違い、夏でも安全対策の観点から半袖短パンなど軽装でプレイできないのが悩ましいところ。さらに猛暑の中、2~4kgの装備を身に着けて1日中、走り回るわけですから、夏場の暑さ対策、熱中症予防は大切です。今回はそんな夏場のサバゲーの暑さ対策などにお勧めのアイテムを紹介します。

sponser

夏場のサバゲーの注意事項

サバゲーが注意すべきところは他のスポーツとかと違い時間が長い事です。瞬間的な運動量は決して多くはないですが、継続的な運動が長時間続くので、後からきます。最初は平気で行けるなと思ったら、昼休憩後の後半からガクッと体力が落ちます。最初から注意が大切です。また、どんなアイテムがあろうと、まずは自己による最低限の暑さ対策、熱中症予防が必要です。 夏にサバゲーをする上では下記の注意事項は必ず護るようにしてください。

帽子は必ずかぶる

スナイパー

直射日光から頭を護るためにも必ず帽子類は着用しましょう。顔全体を日光から守ってくれる、つばが広いブーニーハットがお勧めです。

Mil-Tec ブーニーハット 米軍タイプ TRILAMINAT 3層 防水 透湿 Waterproof Breathable – BLACK, 日本メンズL

水分をこまめにとる

兵士 水分補給

夏場のサバゲーは大量の汗をかき、また想像以上に水分が失われています。ゲームの休憩ごとにこまめに水分は補給しましょう。

休憩を多くとる

休憩

夏場は直射日光と高温度、高湿度により、普段より体力の消耗が激しくなります。何度かゲームを休むなど、普段より、多めに休憩は取って体力の回復に努め、消耗は防ぎましょう。

無理をしない

めまいや立ち眩み、だるさがしたら、熱中症の一歩手前です。サバゲーしたい気持ちは分かりますが無理はせずに休んだり、横になる。当日のゲームはリタイアするなどしましょう。熱中症になってからでは遅いです。

sponser

夏のサバゲーのお勧めアイテム

注意事項をまもった上で、あなたを更なる暑さ、熱中症から守ってくれるアイテムを紹介します。

塩タブレット

夏のサバゲーは相当汗をかきます。気を付けないといけないのは水分だけでは熱中症を防げません。汗によって失われた体内の塩分(ナトリウム)も合わせて摂取しないと体液濃度が下がり、運動能力が下がったり熱中症を引き起こします。そうならないように、塩分と糖質もきちんと摂取しましょう。それに最適なのが、塩タブレットです。素早く塩分補給ができます。フィールドによっては無料で提供してくれるところもありますが、自分やチームで持っていくと安心です。

森永製菓 inタブレット塩分プラス 80g×6袋

クーラーバッグ

上がった体温を下げるためにも冷たいドリンクが呑みたいですよね。しかし、せっかく自動販売機で冷たいドリンクを買っても、1ゲームが終わって戻ってくるきた時にはもうぬるくなり、さらに次のゲームではお湯ぐらいになっちゃうことも。少しでも冷温を保つためにも、買ったペットボトルはゲーム中はクーラーバッグに入れておくことをお勧めします。いいですか?”ボックス”ではなく”バッグ”です。折り畳みができて荷物にならないのでサバゲーでは”クーラーバッグ”がおすすめです。ペットボトルを1つだけ凍らせて持っていくことで、保冷剤代わりにもなります。

Hanna Hula(ハンナフラ) 保温保冷バッグ カモフラージュ TNS-WC-CAM

防虫スプレー

夏場のサバゲーで暑さの次に気になるのが蚊です。蚊の”ブーン”という音で気が散ったり、蚊に気を取られている間に敵に撃たれることも。刺されたしまった際には、痒くてゲームどころではありません。特に森林フィールドや水辺があるところは要注意です。蚊からのヒットが多くならないように、あらかじめ防虫スプレー持っていき対策をしておきましょう。

スキンベープ 虫除けスプレー ミストタイプ 200ml 爽快シトラスマリンの香り

防虫ウェア

防虫スプレーのにおいが気になる人や逐一スプレーするのが面倒な人にお勧めなのが、防虫ウェアです。ウェアの繊維に防虫成分が組み込まれており虫を寄せ付けません。70回洗濯をしても、防虫効果は保たれるので、何度でも使用できます。アメリカ陸軍のユニフォームにも同様の技術が取り込まれています。

関連記事

暖かくなり、サバゲーやキャンプにも最適な季節。今週から迎えるGWでも予定を立てている人は多いでしょう。しかし、これからの季節に気になってくるのが虫です。虫よけ対策としてはスプレーや塗るタイプのものを使う人が多いでしょう。でも、いざという時[…]

冷却タオル

冷却タオルには水に濡らすことで瞬間的に冷却される「瞬冷タオル」と乾いた状態で冷たさを感じることができる「接触冷感タイプ」 があります。接触冷感タイプは冷たさが弱めなので、サバゲーでお勧めするのは 瞬冷タオル になります。 水に濡らして絞った後にタオルを振るだけで何度でも冷たさを感じることができます。首に巻きながらサバゲーするもよし、ゲーム後に火照った顔を冷却するもよし。もちろん、タオルとしても使用できる一石二鳥のタオルです。

SZsic 瞬冷 冷却タオル 冷感 吸水 柔らかい コンパクト クールタオル 防臭 超速乾 スポーツアイス タオル (天色)

クールフェイスマスク

夏場は暑さでフェイスマスクを外してしまいがちですが、夏場でも快適に着用できるのがクールフェイスマスク。接触冷汗素材で、通気性もよく付け心地はヒンヤリして爽快。吸汗速乾素材なので、ゲーム毎に水に濡らして絞って何度も使えます。また、女性に嬉しいUVカットで首から顔にかけて紫外線から守ってくれます。

スリム フィット クール ネック ゲーター (MCシャークマウス)

ハイドレーションパック

https://trainers4me.com/

ハイドレーションパックとは、バックパックやプレートキャリア内の袋に水を入れ、それを口許までのびるチューブによって給水する仕組みです。ゲーム中に水分補給をするのは難しいですが、ハイドレーションパックを装備することで、いつでもどこでも両手があいた状態で水分を補給することができます。

バックパックタイプカバー付 ハイドレーションパック 2.5L タンカラー 茶色 TAN

冷却ベスト HyperKewl(ハイパークール)

冷却ベストにはファン付きで風を送り込むタイプや、冷却材を使用するタイプのものがメジャーです。ただ、前者は風圧で衣服が膨らみ、ヒットに気づきにくくなったり、穴が開く恐れがあります。後者は冷却材の準備や重くなる、使用時間が懸念です。そんな中でお勧めするのが、米国陸軍正式採用の冷却服技術を採用しているHyperKewl(ハイパークール)です。 水に1~2分ほど浸し、やさしく水を切るだけで5~10時間にわたって冷却効果があります。水だけの力です。1つ難点なのが、サバゲー装備にどう取りれるかですね。今のところ、サバゲーに使えそうなミリタリーデザインの商品は見当たりません。

HyperKewl(ハイパークール) 米国陸軍正式採用の冷却服技術 Sportsクールベスト(BK)ブラック S [正規輸入品] 6529-BK-S

サバゲー後は匂いに注意

汗をたっぷりとかいた体で注意したいのは汗の匂いです。帰りの車が汗の臭いでいっぱい、帰りの電車で汗の匂いを周りに巻き散らかすのは嫌ですよね。エチケットの意味も含めて、サバゲー後は汗拭きティッシュで体をふいたり、制汗スプレーを吹き付けるなど汗の匂いをとりましょう。フィールドによってはシャワー施設があるので、それを利用するのも手です。サバゲー後はきれいさっぱりして気持ちよく帰りましょう。

まとめ

とにかく、夏のサバゲーは熱中症には要注意です。そうならないように自身の体の状態を見極めて、先手先手で対策打つように心がけてください。夏でも楽しくサバゲーしましょう!

sponser
休憩する兵士
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG