大分県のサバゲーフィールド6選

sponser

九州東部に位置する大分県。九州7県では福岡、熊本に次いで、3番目にサバゲーフィールドが多い県になります。定例会参加費の相場が2000円以下と安く、手軽にサバゲーが楽しめ、バリケードタイプのフィールド多いので初心者の方も戦いやすいフィールドになっています。また、多くのフィールドが別府から近いのでサバゲー後に温泉で疲れを癒すのもいいでしょう。今回はそんな大分県のサバゲーフィールド6選を紹介します。

sponser

犬飼サバイバルゲーム場‐豊後大野市

豊後大野市犬飼町にあるアウトドアフィールド「犬飼サバイバルゲーム場」。山と林と起伏にとんだ地形に中央には中央にはバリケードや櫓が配置され、ただの撃ち合いだけではなく攻守の連携が必要になるフィールドです。面積も広大で迷子者が出ることもあるらしいです。

住所大分県豊後大野市犬飼町西寒田641−641
Webサイトhttps://inukai.militaryblog.jp/

CAMP御戦‐杵築市

杵築市にあるアウトドアフィールド「CAMP御戦」。木々が生い茂る森林は勾配と高低差があり、本格的なサバイバルが楽します。自然だけではなくバリケードの多いCQBゾーンもあり、様々なゲームが体験できます。初心者パックがあり、初めての方はお得にサバゲーが楽します。BBQセットの貸し出しも行っています。

住所大分県杵築市山香町大字野原3
Webサイトhttps://camp-onsen.com/

TOREMORS(トレマーズ)‐大分市

大分市にあるインドアフィールド「TOREMORS」。大分県内では唯一のインドアフィールドになり、倉庫を利用したCQBフィールドになります。ここの料金システムは特殊で、まず会員制になります。会費が必要になりますが、定例会などイベント参加が無料になるので、行けば行くほどお得になるシステムです。非会員は都度料金が発生します。エアガンショップが併設されています。

住所大分県大分市三川新町2-1-3
Webサイトhttp://3cbase.com/

GunStudioSai(ガンスタジオサイ)‐日出町

速見郡日出町にあるアウトドアフィールド「GunStudioSai」。市街地戦をモチーフにした本格的なCQBフィールドになります。少人数から楽しめる計算された配置とごちゃごちゃと障害物がないシンプルな設計になっており、初心者の方でも戦いやすくなっています。

住所大分県速見郡日出町大神8308-1
Webサイトhttp://sai-field.info/

T.F.P‐大分市

大分市にあるアウトドアフィールド「T.F.P」。バリケードが連なるメインのCQBゾーンと小高い丘の竹やぶゾーンからなるフィールドになります。定例会参加費は県内では最安値の1500円になり、初心者講習など初心者にも優しいフィールドになります。

住所大分県大分市津守
Webサイトhttp://mhst.wp.xdomain.jp/

SAAT(サット)‐日出町

http://saat-oita.com/

速見郡日出町にあるアウトドアフィールド「SAAT」。山中にある高低差あるフィールドはA地点側は通常のバリケードをメインに配置した「ノーマルエリア」、B地点側はハウス系のバリケードをメインに配置した「ハウスエリア」と、大きく2つのエリアから構成されています。ショップも併設しています。

住所大分県速見郡日出町豊岡1830-2
Webサイトhttp://saat-oita.com/

sponser
大分県のサバゲーフィールド6選
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG