東京マルイからガスハンドガン「FNX-45 タクティカル」が6月7日発売

FNX-45 タクティカル

東京マルイから先日の静岡ホビーショーでも発表されていたガスブローバックハンドガン「FNX-45 タクティカル」が6月7日(金)に 発売されます。価格は17,800円(税別)。

sponser

FNX-45 タクティカル

FNX-45 タクティカル

実銃について

FNX-45タクティカルはアメリカ軍特殊作戦群向けのサイドアームを目指してM9(ベレッタ92)の後継機種として開発された FNP-45タクティカルの改良モデルになり、消音器やダットサイトの搭載に最適化されています。 製造はベルギーのFNH社のアメリカ拠点FNHアメリカになります。

エアガンの主な特徴について

エアガンにおいてもタクティカルモデルとして各種オプションパーツに対応した高い拡張性を再現しており、フロントサイトやサプレッサー、交換可能なバックストラップに対応しています。本物を採寸しての細かいディティールも再現し、リアリティを追求したモデルです。

FNX-45 タクティカル

上部スライド後部のカバーを取り外すことで 別売りのマイクロプロサイトが装着可能な専用設計になっています。フロント/リアサイトはトールタイプのナイトサイト仕様で、マイクロプロサイト越しにもサイティングが可能です。

FNX-45 タクティカル

バレルの下にはライトやレーザーサイトが取り付け可能なピカティニー・レールが付いています。銃口のマズルプロテクターは取り外しができ、別売予定の「タクティカルサイレンサー」が装着可能です。

sponser
FNX-45 タクティカル

グリップの握り部分の交換パーツとしてグリップバックストラップが2種類×2サイズ(S/M)が付属しています。手の大きさに合わせてグリップの握り具合を自分にフィットした形で調整ができます。

FNX-45 タクティカル

マガジンは冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属しています。

セフティーレバーやマガジンキャッチは左右どちらからも操作が可能なアンビタイプになっており、左利きにも嬉しい設計になっています。

高い拡張性と機能性を併せ持った魅力的なFNX-45 タクティカル、ガスガンの季節の新しいサイドアームとしてどうだろうか。

全長220 mm
銃身長(バレル)113 mm
重量830 g(空のマガジンを装着した場合)
装弾数29 + 1 発(1発は本体に装填した場合)
パワーソース専用ガス
発売日2019年6月7日
sponser
FNX-45 タクティカル
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG