爬虫類迷彩クリプテック(KRYPTEK)の特徴と迷彩パターン

sponser
KRYPTEK(クリプテック)
https://www.facebook.com/kryptekoutdoors/

世界の迷彩パターンの第二弾は、独特な爬虫類の迷彩パターンが特徴的なKRYPTEK(クリプテック) を紹介したいと思います。サバゲーフィールドでも着用者が増えてきている迷彩です。

他の世界の迷彩をみる

sponser

KRYPTEKとは

https://kryptek.com/

KRYPTEKはアメリカのKRYPTEK社開発が開発した迷彩パターンです。 創業者の二人は元米陸軍出身になり、イラクやアフガニスタンで実際に戦地を経験しています。その実戦経験から複雑で過酷な自然環境に対応する革新的な迷彩パターンの必要性を感じ開発を行います。ブランドの精神「バトルフィールドからバックカントリー(僻地)まで」とあるように彼らは戦場と狩猟には共通の精神があると感じ、狩猟やアウトドアにも使える迷彩パターンの開発を行っています。

KRYPTEK迷彩の特徴

KRYPTEK迷彩の特徴はヘビのウロコを思わさせる爬虫類のようなシャープなパターンを前面に配置し、背景にはぼかしたパターンを配置する3D迷彩です。 このウロコのような線が多方向に延び、途中で急激な遷移を引き起こすことによるエッジが人体のアウトラインを動的に分割させ、肉眼で発見される可能性を低くします。この大胆で明確に定義されたマクロパターンにより、広い範囲での隠蔽の有効性を向上させています。開発した迷彩は戦場、狩猟双方で実際にテストを行っています。

次ページ KRYPTEKの迷彩パターン

爬虫類迷彩KRYPTEK(クリプテック)の特徴と迷彩パターン
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG