赤外線レーザーでどこでもサバゲー「エックスショットレーザー360°」

sponser
赤外線レーザーでサバゲー!「エックスショットレーザー360°」
© CCP Co., Ltd.

バンダイナムコグループでオモチャや家電の製造するシーシーピーが赤外線レーザー銃でサバゲーできる 「エックスショットレーザー360°」 を発売した。

sponser

全方位感知の赤外線センサー

赤外線レーザーでサバゲー!「エックスショットレーザー360°」
© CCP Co., Ltd.

シーシーピーは「X-SHOT」というシリーズ名でスポンジ弾を発射するトイガンを数々製造してきた。今回、発売した 「エックスショットレーザー360°」 はスポンジ弾ではなく、赤外線レーザーを発射する光線銃になる。
製品は銃本体とゴーグルがセットになっている。ゴーグルには全方位360°からの赤外線を感知できるセンサーがついている。銃から放たれる赤外線レーザーの到達距離は約45m(通常の明るさの屋内の場合)になる。その範囲でゴーグルに向けられたレーザーを感知して、ヒットを自動で判定することができる。BB弾など物体を発射しないのでどこでも安全にサバゲーを行うことができる。

価格は銃本体とゴーグル各2つがセットになって6,480円(税抜)。別売りの単4電池3つ使用する。銃とゴーグルはコードで繋がっており、銃に電池は使用する。対象年齢は8歳以上になる。

ASOBIATION エックスショット レーザー360

ゲームモード

1ヒットでアウトではなく、ライフがあるので、ライフをゼロにするまで撃ち続ける必要がある。

1vs1

究極のガチンコ勝負

チームバトル

3チームに分かれ、最後まで生き残ったチームが勝ちとなる。

バトルロワイヤル

最後の一人になるまで生き残れ!対戦人数は無限。

商品仕様

発売日2019年8月3日
希望小売価格6,480円(税抜)
使用電池単4型乾電池×6本(別売り)
銃1丁に付き3本使用

http://ccp-jp.com/toy/products/item/311/

関連記事

タカラトミーは、2019年5月14日、ライバーと共同開発していた赤外線銃とスマートフォンアプリを使って現実世界でゲームのようなバーチャル対戦ができる「X-TAG(エクスタグ)」について、予約目標数が未達のために商品化を中止すると発表した。[…]

sponser
赤外線レーザーでサバゲー!「エックスショットレーザー360°」
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG