ハンドガンを選ぶ上でのポイントとおすすめのモデル

sponser

サバゲーする上で一つは持っておきたいハンドガン。ハンドガンも多くのモデルが出ている。銃についてよく知らないうちは、どれを選んだらいいか分からない。そこで選ぶ上でのポイントをまとめてみた。これからハンドガンを買う人は参考にして欲しい。

sponser

タイプ・形状

タイプとしては大きく3つに分けられる。

リボルバー

タナカ S&W M&P 360 .357マグナム

回転式拳銃になり、現代ではクラシック銃的な扱いになるが、日本の警察の標準装備でもあり、根強い人気がある。シリンダーや弾丸を入れる仕草が様になる銃になる。

ハンマー式

東京マルイ U.S. M9 PISTOL

現在主流の自動拳銃なかで多くみられるのがハンマー式のモデルになり、銃後方にハンマー(撃針)が見えている仕様になり、引き金を引くたびにハンマーが前後する。実際の銃ではこのハンマーが銃弾の雷管を叩いている。

ストライカー式

東京マルイ GLOCK34

ここ最近開発された拳銃はストライカー式が主流になっている。ハンマーが無く、その代わりスプリングが内蔵されており、実銃の場合はそれが弾丸の雷管を叩く。銃後方の突起物が無くなりスマートになっている。

パワーソース

パワーソースは4つになる。

sponser

ガス

ハンドガンで一番多いのガスを使ったガスブローバック(GBB)モデルになる。実銃に近いリコイルを再現しているため非常に人気だ。一挺は持っておきたいモデルになる。難点は寒さに弱いこと。20°以下から、ガスのパワーが弱まってきて、冬のアウトドアフィールドでは使いものにならない。

CO2ガス

ガスと同じ原理でCO2ガスを利用する。通常のガスと違い寒さにも強く冬にも使え、海外のGBBエアガンでは主流になっている。しかし、日本ではまだ主流ではなく、業界で明確な基準も設けられていない為、使用を禁止するフィールドもある。

電動

電動なので気温を気にせず、使用できる。その代わりGBBのようなリコイルはない。GBBと電動を一挺づつ持って夏冬使い分ける人も多い。

エアコッキング

上部のスライドを手動で後方にコッキングし、スプリングとエアの力でBB弾を発射する。気温も関係なく、ある意味、動力は無限になる。 数千円で手に入り、ガスやバッテリーも必要しないのでお財布に優しい。しかし、一発ごとにコッキングしないといけないので連射はできない。

装弾数

ハンドガンはアサルトライフルやサブマシンガンと比べて小型だ。その分、装弾数も少ない。平均としては20発前後ぐらいになるだろう。ハイキャパシリーズや電動ガンは30発程入る。リボルバーやコンパクトモデルは10発程しか入らないものもある。サバゲーにはハンドガン限定のゲームがあり、装弾数の違いは結構致命的になる。ハンドガンはメインではなくサイドアーム的な立ち位置になるため、その場合マガジンは多く用意しないことが人が多い。電動ガンには多弾マガジンが出ており、その場合、1マガジンで100発程装填できる。ハンドガンの立ち位置をどうすかによって装弾数や購入するマガジンの数も変わってくるだろう。

関連記事

[adcode] https://www.eliteukforces.info/weapons/glock-pistol/ サバゲーであなたはサイドアーム(ハンドガン)を装備していますか?サイドアームとは副装備、補助武器と[…]

サバゲーでサイドアーム(ハンドガン)が必要な6つの理由
sponser

アンビシステム

多くの銃は右利き用に作られている。マガジンキャッチなど操作系は右手持った状態で操作できるように設計されているため、左利きの人は扱いづらい。しかし、最近のモデルはアンビシステムと呼ばれる左右どちらからでも操作可能な銃が多い。左利きではなくても左右持ち替えることが多い人にも最適なシステムになる。

関連記事

[adcode]サバゲーマーの中にも左利きの人は一定数いると思います。また右利きでもシチュエーションに応じて左にエアガンを構える人も多いと思います。しかし、多くのエアガンは右利きように作られており、左利きの人には操作しずら[…]

グリップバックストラップ

東京マルイ No.91 FNX-45タクティカル

タクティカル仕様のハンドガンに多いのがグリップのバックストラップのパーツを変更できるモデルだ。手の大きさは人によってバラバラだ。ハンドガンは手にしっかり馴染むか、握り心地が大事になる。バックストラップモデルであれば手の大きさに合わせてグリップの大きさが変更できる。

拡張性

東京マルイ No.93 HK45 タクティカルブラック

ハンドガンはスコープなどは基本付けないのでライフルなどと比べると拡張性は低いがカスタマイズは可能だ。アンダーレイルが付いていればフラッシュライトの取り付けが可能だし、最近ではリアサイトにマイクロサイトの装着が可能なモデルも出てきている。銃口がネジ仕様であればサプレッサー(サイレンサー)も装着できる。

おすすめのハンドガン

Glock(グロック)

Umarex GlockAirsoft G19X GBBハンドガン (Coyote)

実銃でもエアガンでも今一番人気があるモデルといってもよい。エアガンでも東京マルイ、タナカ、UMAREXと多くのメーカーから出ている。ストライカー式になり、スマートなモデルになる。人気なのはGlock17と17の小型化モデルGlock19になる。

AmazonでGlockを探す

sponser

SIG SAUER

シグ・ザウエル P226 レイル (18歳以上ガスブローバックガン)

世界ナンバー1の銃メーカーになり、ハンドガンは多くの軍に採用されている。自衛隊も使うP220やその後継のP226が人気だ。これらはハンマー式になる。

AmazonでSIG SAUERを探す

デザートイーグル

デザートイーグル.50AE クロームステンレス (18歳以上ガスブローバックガン)

世界最強のハンドガンになる。とにかくデカくてごつい。他のハンドガンと比べて一回り大きく、エアガンながらリコイルも強力だ。デカいのでサイドアームというよりはメインで使うハンドガンになる。

Amazonでデザートイーグルを探す

コルトガバメント(M1911)

1911年に登場した銃になり、長らく人気のモデルになる。今ではパテント(権利)が切れており、M1911をモデルにした様々なモデルが各社から出ている。

AmazonでM1911を探す

VP9(SFP9)

VFC UMAREX HK VP9 ガスブローバック JPVer BK

これはこれから人気が出るモデルになるかもしれない。自衛隊が新拳銃として採用を決めた銃だ。現在UMAREXから出ているが今後、出すメーカーは増えるだろう。

関連記事

[adcode] 陸上自衛隊HPより引用 ここ数年検討に上がっていた自衛隊の新しい小銃と拳銃がついに決定した。自衛隊の12月6日のプレスリリースによると小銃が「HOWA5.56」(豊和工業)、拳銃が「SFP9」(ヘッケラ[…]

自衛隊の新小銃はHOWA5.56、新拳銃はSFP9に決定!

最終的にはカッコよさで決めろ

結局、最終的には自分が気に入ったどうかになる。どのエアガンでも同じだが買えば長い付き合いになる。恋愛と同様にその銃を好きかどうかが重要だ。ただ歳をとるとスペックとかも気にしちゃうんだよね。

sponser
sponser
ハンドガンを選ぶ上でのポイントとおすすめのモデル
フォローして最新情報をチェックしよう!
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG