PSVRでアクション映画の主人公になれる『ライアン・マークス リベンジミッション』トレーラーが公開

ソニー・インタラクティブ・エンタテインメント(SIE)は、5月30日に発売を予定しているPSVR用シューティングアクション『ライアン・マークス リベンジミッション』のトレーラーを日本国内に向け公開した。

『ライアン・マークス リベンジミッション』は、PlayStation VRのもたらすリアリティと臨場感によって、アクション映画の主人公になりきり、ストーリーを進みながら、現実世界のようなガンアクションができるスリルと興奮に満ちた体験ができるVRシューティングアクション。
プレイヤーはエリートイギリス陸軍のエリート特殊部隊員ライアン・マークスとなり、ロンドンを舞台にしたアクション映画さながらの襲い掛かる危機の数々と先が読めない物語を大迫力のアクションで楽しむことができる。

sponser

PS Move2つを使ったガンアクション

© Sony Interactive Entertainment Europe. 

本作はDUALSHOCK 4とPlayStation Moveに対応している。トレーラーの中では度々2丁拳銃のシーンがあるが、ライアンマークスではPS Moveを2台使用する。それにより2丁拳銃で暴れまわるという憧れるシュチュエーションのガンアクションが可能になる。

ライアン・マークス リベンジミッション
© Sony Interactive Entertainment Europe. 

アサルトライフルのような長物は実際に手に持つような位置に2つのPS Moveを持って くるなど、細かいリアリティも再現されている。

ライアン・マークス リベンジミッション
© Sony Interactive Entertainment Europe. 

プレイヤーのPS Moveの動きがライアンの手の動きに完全にシンクロし、扉を開ける・梯子を登るといった移動はもちろん、様々な道具も実際に自分が扱っているのがごとく直感的に操作ができる。

銃の機能カスタマイズや組み立てななど自分の好みに合わせても改造も行える。

映画さながらのスローモーションとガントリック

さらに本作の最大の特徴となるのが、プレイヤーが自由に発動できる「スローモーション」と「ガントリック」。
スローモーションを発動させると、アクション映画のワンシーンのように遅くなった時間の中で自在に動き、押し寄せる敵を正確に撃ち倒したり、飛んできた手榴弾を空中で打ち抜いたりといったスーパープレイを繰り出すことができる。
また、放り投げたマガジンを空中でキャッチして銃をリロードしたり、両手に持った拳銃をクルクル回したりといったスタイリッシュなガントリックは、スローモーション中に併用することでスローモーションの発動時間を延ばす効果もある。

価格はダウンロード版・パッケージ版共に4,900円(税抜)になる。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});https://www.oculus.com/Facebook傘下のOculus社が2019年5月21日に発売す[…]

sponser
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG