サバゲーにおすすめの迷彩服・迷彩パターン

sponser
サバゲーにおすすめの迷彩服・迷彩パターン

サバゲーを始めようと思った時にまず揃えようと思うのがBDU(戦闘服)です。その中でも人気なのが迷彩(カモフラージュ)を施した迷彩服です。しかし、この迷彩、世の中にはたくさんの種類があります。今回は日本の地形にもあって、入手しやすい迷彩について紹介します。

sponser

サバゲーで迷彩を着る理由

雰囲気がでる

サバゲーの服装は特に縛りはありません。私服でもジャージでも問題ありません。でも、サバゲーはご存知の通りいわゆる戦争ごっこです。銃を模したエアガンを持って戦うサバゲーは戦場の雰囲気を味わうのも一つの楽しみ方です。迷彩服を着ると兵士っぽさが出て、雰囲気がぐっと上がります。

隠蔽率が上がる

サバゲーの戦術で重要な事の一つに敵に見つからないことがあります。敵に見つからなければ攻撃は受けませんし、奇襲をかけることができます。迷彩は英語でカモフラージュというように風景に溶け込み身を隠すことができます。サバゲーフィールドは山や森といったアウトドアが多いです。そのような地形では迷彩服を着ると隠蔽率が格段に上がります。上手く茂みに同化すれば敵はあなたを見つけられず、あなたは奇襲に成功するでしょう。

おすすめの迷彩服

迷彩服2型・3型

まず、最初にお薦めしたいのが陸上自衛隊が着用する迷彩服2型・3型です。3型の方が新しい迷彩服になりますが、迷彩パターンは変わっておらず、ボタンからファスナー、ベルクロに変わるなど機能性が上がったのが3型になります。陸自が着用だけあって、その迷彩は日本の風土環境に適したパターンになり、森や山で最大限の効果を発揮するでしょう。また、国内の部隊ということもあり各種装備品が入手しやすくなっています(正規品はありません)。

created by Rinker
Broptical
¥10,200(2020/03/29 12:25:37時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

[adcode]陸上自衛隊サイトより世界の迷彩パターンの第12弾は陸上自衛隊が着用する迷彩服3型に使用されている迷彩ついて紹介します。他の世界の迷彩をみる 迷彩服3型とはこの[…]

迷彩服3型|自衛隊迷彩について

マルチカム

米陸軍が採用する迷彩パターンになり、他にもカナダ軍やイギリス軍の部隊でも一部採用されています。世界で最も優れた迷彩の一つで人気のパターンになります。米軍で採用するOCPという標準パターンは森林といった緑や乾いた土の上のどちらの環境にも対応できます。

created by Rinker
HEAT VOICE
¥7,980(2020/03/29 12:25:37時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

[adcode]multicampattern.com世界の迷彩パターンの第三弾はアメリカ陸軍のACUにも採用されている迷彩パターンをMULTICAM (マルチカム)を紹介したいと思います。イギリス陸軍やPMCなども戦闘服[…]

米陸軍採用迷彩MULTICAM (マルチカム)の特徴と迷彩パターン

A-TACS(エイタックス)

次世代迷彩ともいわれサバゲーでは人気の迷彩です。正規軍の採用はありませんが、法執行機関や一部特殊部隊の間で使用されています。アウトドア用品としても出ておりハンターにも愛用されています。有機ピクセルと数学アルゴリズムから作られた迷彩は高い隠蔽率を誇ります。日本の地形にはFoliage Greenがお薦めです。

関連記事

[adcode] https://www.a-tacs.com/ 世界の迷彩パターンについて紹介していきたいと思います。第一弾は筆者も使用しているDigital Concealment Systems社のA-TCAS(エー[…]

次世代迷彩A-TACS(エータックス)の特徴と迷彩パターン

PENCOTT(ペンコット)

ペンコットはイギリス軍が採用する迷彩パターンになります。子供の頃から迷彩好きなDom Hyde氏がデザインしたパターンになり、遠距離、近距離双方において相手を欺く迷彩パターンになっています。標準パターンのGreenZoneは日本の草原、森林でも効果を発揮するパターンになります。

関連記事

[adcode]pencottcamo.com世界の迷彩パターンの第4弾はイギリス軍に採用されている実戦型迷彩PENCOTT(ペンコット)になります。戦闘服(BDU)・装備として他のヨーロッパ各国でも人気です。他の[…]

ペンコット(PENCOTT)イギリス軍も採用する迷彩の特徴とパターン

KRYPTEK(クリプテック)

爬虫類迷彩といわれように、迷彩パターンはヘビといった爬虫類のような模様をしています。爬虫類が周囲の自然に同化するような擬態が得意のようにこの迷彩も周囲の背景に同化します。アウトドア用品としてもハンターに人気です。日本の地形にはMANDRAKEパターンがお薦めです。

created by Rinker
GUN FREAK
¥4,780(2020/03/29 12:25:39時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

[adcode] https://www.facebook.com/kryptekoutdoors/ 世界の迷彩パターンの第二弾は、独特な爬虫類柄の模様が特徴的なKRYPTEK(クリプテック) を紹介したいと思います。他[…]

爬虫類迷彩KRYPTEK(クリプテック)の特徴と迷彩パターン

他の迷彩・BDUも見る

sponser
サバゲーにおすすめの迷彩服・迷彩パターン
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG