ウィリアム・ハートが『蜘蛛女のキス』に並ぶ魂の熱演を披露する傑作誕生!!『ラスト・フル・メジャー 』

 『ラスト・フル・メジャー 』ウィリアム・ハートが『蜘蛛女のキス』に並ぶ魂の熱演を披露する傑作誕生!!

キャプテン・アメリカ』シリーズのセバスチャン・スタン初主演作で、物語の鍵を握る元空軍兵タリーとは!?ウィリアム・ハートがオスカー受賞の『蜘蛛女のキス』に並ぶ演技で陰影あるキャラクターを体現している!

sponser
ラスト・フル・メジャー

牢獄に収監されたふたりの会話で綴られる小説を映画化した『蜘蛛女のキス』(85)で主人公ルイスを陰影深く演じ、アカデミー賞®主演男優賞を始め映画賞受賞を総なめにしたウィリアム・ハートは、本作に続いてマーベル最新作『ブラック・ウィドウ』(4月公開予定)が控えるなど、名実ともにハリウッドを代表する演技派俳優だ。1999年のある日、ペンタゴン空軍省ハフマン(セバスチャン・スタン)の前にベトナム戦争の退役軍人タリーが現れ、ピッツェンバーガーに名誉勲章を授与すべきだと訴える。上官の指示で渋々調査を開始したハフマンは、歴史に埋もれた英雄を知る家族や戦友たちの証言から、知られざる英雄の並外れた勇気と献身的な行動を知り大きく心を動かされていく。そして、勲章授与を阻み続ける巨大な陰謀に突き当たる。

ラスト・フル・メジャー

ウィリアム・ハートは、ベトナム戦争で60名以上の兵士たちを救ったピッツェンバーガーと共に救援ヘリコプターに搭乗していた元空軍兵タリーを演じている。戦友の英雄としての功績を讃えるはずの名誉勲章が却下されて以降、彼は30年以上も勲章授与の請願を続けている。帰国後、彼の両親とも交流を続け、病に冒された父フランク(クリストファー・プラマー)のことを特に気遣う心優しい男だ。

ラスト・フル・メジャー

調査が始まると、タリーはハフマンのナビゲーターとなって家族や退役軍人たちを紹介する。なぜ、タリーは戦友のために名誉勲章を請願し続けるのか。なぜ、30年もの長きにわたって残された家族を献身的に気遣い続けるのか。リサーチを続けるハフマンは、まるで牢獄にいるかのような日々を送るタリーが決して口にしてこなかった苦悩を抱えていることに気づくのだった。

sponser

1996年のベトナム戦争、パラレスキュー隊員として仲間たちの救援に向かったヘリコプターで何が起こっていたのか。なぜ、空軍兵ピッツェンバーガーは歩兵師団のために命を捧げることになったのか。そして、タリーが心の奥底に抱えている苦悩とは。今、30年の時を超えて、ベトナム戦争の知られざる英雄の真実が明らかになる。
アカデミー賞®受賞作『蜘蛛女のキス』に並ぶウィリアム・ハート入魂の演技が堪能できる。

1966年4月、ベトナム戦争で多くの兵士たちの命を救うために命を捧げた空軍兵がいた。彼の名は、ウィリアム・H・ピッツェンバーガー。英雄として讃えられるはずの彼には名誉勲章は授与されることはなかった。なぜ、名誉勲章は30年も却下され続けたのか。今、一人の青年が衝撃の真実を暴く。豪華アンサンブルキャストで贈る骨太の社会派感動作『ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実』が、3月5日(金)よりシネマート新宿ほか全国ロードショーとなる。

急逝した名優クリストファー・プラマーが円熟の演技で魅了する『ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実』

ラスト・フル・メジャーの豪華キャスト!サミュエル・L・ジャクソン、エド・ハリスらが競演

© 2019 LFM DISTRIBUTION, LLC

公式サイト

sponser
sponser
 ウィリアム・ハートが『蜘蛛女のキス』に並ぶ魂の熱演を披露する傑作誕生!!『ラスト・フル・メジャー 』
フォローして最新情報をチェックしよう!