マルゼンよりショットガンCA870 BULLDOGが発売

マルゼンからエアコッキングショットガンCA870 BULLDOG(ブルドック)が4月18日に発売された。

CA870シリーズでは5番目の製品になる。

sponser

マルゼン‐ CA870 BULLDOG

マルゼン ショットガンCA870 BULLDOG
http://www.maruzen-aps.com/product/shotgun.htm
全長 520mm
銃身長(バレル) 
重量1,280g
装弾数

40発

パワーソースエアコッキング
価格¥9,800(税抜)
発売日2019年4月18日

マルゼン「CA870 BULLDOG」の詳細情報です。…

フォアグリップ&リアグリップには握りやすいフィンガーチャンネル装備し、CA870シリーズでは一番短い全長520mmになる。重量も軽く1,280gと非常に取り回しが良い。さらに税抜き価格で1万円を切るというお買い得価格。店頭ではあれば、税込みでも1万を切る場合もあるだろう。

CA870 BULLDOGの大きな特徴はコッキング部分にフォアグリップがついており、素早いエアコッキングが可能になっている。装弾数は40発になり、ショットガンシェルではなく、多弾マガジンになる。発射数は東京マルイのショットガンなどとは異なり1発ずつになる。マルゼンは精密射撃用のエアコッキングガン「APS(Air Precision Shooting)シリーズ」で知られており、CA870シリーズにも応用されており、ショットガンながら、高い命中率と飛距離を誇る。
ただ、リアサイト、フロントサイトが無いため、照準時には慣れが必要になるだろう。

BB弾の発射のみに特化する発想から生まれたケースレス方式の傑作ショットガンが「CA870」です。 多弾数40発を誇るボックス型マガジンを採用、メタルインナーフレームで製作した頑丈なボディと、 専用APSシアーの搭載により、卓越したトリガーの切れとストロークを実現、 かつてないスムーズなポンプアクションが高速連射も可能としました。 ショットガンらしからぬ意表を突いたスペックが魅力のひとつになっています。
従来のホップアップを改良し、APSライフルで評価の高い「APSタイプ96」と同構造の可変ホップアップチャンバーシステムを新設計、 BB弾の飛距離と命中精度を向上させました。さらによく飛びよく当たるようになったCA870です。

http://www.maruzen-aps.com/product/shotgun_03.htm

その他のCA870シリーズ

マルゼン「CA870 タクティカル」の詳細情報です。…

マルゼン「CA870 ストック」の詳細情報です。…

マルゼン「CA870 ソードオフ」の詳細情報です。…

マルゼン「CA870 チャージャー」の詳細情報です。…

CA870(レミントンM870)について

CA870がモデルにしているのはレミントン870になる。アメリカのレミントン・アームズ社が開発したポンプアクション式ショットガンである。狩猟用から各国の警察、軍隊にも採用されている。日本国内でも狩猟用銃として流通している他に、陸上自衛隊の特殊作戦群や警察の特殊事件捜査係(SIT)、海上保安庁の特別警備隊などに採用されている。

sponser
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG