IBF8→九龍迷宮街区→IBF9 八王子のサバゲーフィールドIBFが復活 

sponser

八王子市にかつてあった、インドアフィールド「IBF8」。2000年から営業する老舗のサバゲーフィールドでしたが、2015年10月に閉店。その後、神奈川県相模原市にあるインドアフィールド九龍の系列として2015年11月「九龍迷宮街区」としてリニューアルオープン。しかし、九龍迷宮街として名前を変えて3年の今年3月一杯もって惜しまれながらも閉店してしまいました。このままクローズかと思いきや、まさかのIBFが復活。4月からIBF8改め、「IBF9」としてスタートします。

ちなみにIBFの「9」は

・同じ場所で19年目
・「I.B.F.8」からのバージョンアップで「9」
・「九龍」の「9」
・代表者である「Nine」の「9」

からとっているそうです。

sponser

フィールド概要

フィールドは改修中のようで、サイトやSNSの方でもまだ詳しいフィールド概要はでておりません。
IBF8時代は大小さまざまな部屋がつながるCQBフィールドでした。引き続きCQBをメインとしたフィールドになるようです。

IBF8
IBF8時代のフィールド写真
出典元:公式ブログより

こちらは、九龍迷宮街区のフィールド画像です。IBF8時代のフィールドを活かしながら、香港の不夜城九龍をイメージした混沌とした怪しげな雰囲気の作りでした。

sponser
九龍迷宮街区
九龍迷宮街時のフィールド写真
出典元:公式サイトより

IBF8時代からあるフィールド隣接のタクティカルフィールド「Sas-T」でのタクトレも引き続き行われる予定です。その他、親子サバゲーや中高生会など18歳以下でも楽しめるイベントも行われます。

場所

住所はこちらになります。
東京都八王子市下恩方町2938

都心からですと車で1時間以内とアクセスは抜群です。公共交通の場合、八王子駅からバスを乗り継ぎ、1時間ほどかかり、山間で坂もあるので車で行くことをお勧めします。

住所

東京都八王子市下恩方町2938

Webサイト公式サイトへ
SNSTwitterへ
オープン日2019年4月
定例会参加費用4000円 ※毎週、中旬の土曜日と月末日曜に開催
sponser

フィールド情報が更新されましたら、逐次、情報お伝えできればと思います。

フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG