世界の空母保有国は8か国のみ!数と実態は?

sponser
護衛艦いずも

航空母艦である空母は攻撃用の艦種と分類され日本は憲法9条の専守防衛の原則のもと終戦後は空母を所有していません。しかし、最近では離島防衛や海外での平和維持活動への自衛隊の参加を目的とした空母保有論などが議論される中、2018年に護衛艦「いずも」の空母化が閣議決定されました。同型艦の「かが」も空母化される予定で、同艦には垂直着陸が可能なF-35Bが配備される予定になっています。2019年には日本が空母を保有する架空のストーリーの漫画「空母 いぶき」が映画化もされ、国内の空母熱も上がっています。

ハセガワ 1/700 ウォーターラインシリーズ 海上自衛隊 ヘリコプター搭載 護衛艦 いずも プラモデル 031

第二次世界大戦以来の空母保有国になるかもしれない日本ですが、現在では空母の保有国は世界でもごく少数で2020年12月現在、空母保有国は実はたった8か国しかありません。その8か国を紹介します。

※ヘリコプター空母や強襲揚陸艦を空母と分類するところもありますが、本記事ではあくまで航空母艦として艦載機の離発着が可能な空母を対象しています。

sponser

アメリカ 11隻

https://nationalinterest.org/
ニミッツ級

世界最大の軍事大国であり、世界最強の海軍を擁するアメリカ軍。空母戦力に関しても他国を圧倒しています。空母は原子力を動力とし、艦載機70機を擁する大型空母になります。現在の保有数はニミッツ級が10隻、ジェラルド・R・フォード級が1隻の計11隻になります。ニミッツ級の1番艦は1975年就役になります。最新鋭のジェラルド・R・フォード級は2017年に1番艦が就役し、今後10隻の建造を予定しています。

ジェラルド・R・フォード級

タミヤ 1/350 艦船シリーズ No.7 アメリカ海軍 原子力航空母艦 CVN-65 エンタープライズ プラモデル 78007

中国 2隻

http://tokyoexpress.info/
遼寧

隣国、中国は長らく空母を保有しておりませんでしたが、2012年に中国初の空母を「遼寧(りょうねい)」を就役します。これは旧ソビエト海軍が1985年に起工した空母Varyag(ヴァリャーグ)がソ連崩壊に伴い、開発が中断し、その後ウクライナに編入します。1998年にマカオの企業がウクライナからスクラップとして購入したものを中国海軍が買い取り、それに近代化、電子装備を改修したものになります。 遼寧で培ったノウハウを基に現在中国は新たに3隻の空母を建造予定になり、2隻目の初の自国生産空母「山東」が12月17日就役しました。

ウォルターソン 1/700 空母 遼寧 (りょうねい) 完成品

タイ 1隻

https://www.naval-technology.com/
チャクリ・ナルエベト

決して軍事大国と言えないタイが空母を保有しているのは意外と思われるかもしれません。タイは1997年にスペインで建造された「チャクリ・ナルエベト」を就役しています。ただ、周辺に脅威となる国も、紛争もなく、軍事予算も陸軍が優先され主だった運用はされていません。現在では月1回の訓練や災害派遣、王室の移動に用いられることが主になっています。

関連記事

写真 タイ王国海軍航空空母とは軍艦の一種で、多数の艦載機を搭載し、艦上の長い飛行甲板を使って、海上であればどこでも航空機の離発着を可能とする海上を移動する航空基地です。空母は艦載機を運用することで戦闘能力を有し、その存在価値がある[…]

艦載機が一機もないタイ軍空母「チャクリ・ナルエベト」

インド 2隻

https://ukdefencejournal.org.uk/
ヴィクラマーディティヤ

隣国パキスタン、中国と領有権争いがあり、インド洋の覇権を狙うインド海軍。イギリス海軍の流れをくむ海軍は1961年から空母を保有し、現在は2014年に就役した「ヴィクラマーディティヤ」1隻を保有しています。この艦は1978年にロシアで起工されます。その後、ソ連崩壊や事故など紆余曲折がありインドに引き渡され、近代改修のち起工から40年近く経ってようやく就役にこぎつけます。現在は2隻目となる2020年就役予定の「ヴィクラント」を建造しており、3隻目も計画中です。

ロシア 1隻

https://jp.sputniknews.com/
アドミラル・クズネツォフ

アメリカに次ぐ軍事大国のロシア。かつてはアメリカと覇権を争っていましたがソ連崩壊に伴い多くの空母の建造計画がとん挫し、現在は1990年に就役した「アドミラル・クズネツォフ」1隻のみになります。船体は古く推進システムや装備も旧態以前のものになり現存する世界最悪の空母といわれている。現在近代化改装のためドックに入港していますが、火災事故などを起こし、復帰は2021年以降になるもようです。

ピットロード 1/700 スカイウェーブシリーズ ロシア海軍 空母 アドミラル・クズネツォフ プラモデル M42

イギリス 2隻

クイーン・エリザベス

かつてイギリス海軍は世界最強といわれ、世界初の空母を起工したのはイギリスでした(完成まででいうと日本が初です)。現在は2017年に就役した「クイーン・エリザベス」、姉妹艦となる「プリンス・オブ・ウェールズ」が2020年に就役。日本とイギリスは防衛協力を結んでおり、ウェールズは2021年に太平洋に派遣され、海上自衛隊との合同演習を予定しています。日本の港に寄港するかもしれません。

関連記事

[adcode]英海軍の最新空母「HMS プリンス・オブ・ウェールズ( HMS Prince of Wales )」が19日に試験航海のために出港しスコットランド東部のファースオブフォースに入った。2020年に就[…]

イギリス海軍2隻目の空母プリンス・オブ・ウェールズが試験航海に

フランス 1隻

https://www.defencetalk.com/
シャルル・ド・ゴール

2001年に就役した「シャルル・ド・ゴール」。フランスはアメリカ以外では唯一、原子力空母保を有しています。艦載機には核攻撃能力を有した国産のマルチロール戦闘機ラファールMを搭載しており、空母を保有する国で空母に核兵器を搭載しているのはフランスのみになります。その為、非核三原則に基づき、日本への寄港は認められていません。

イタリア 2隻

https://www.pinterest.jp/
ジュゼッペ・ガリバルディ

イタリアでは現在、1985年就役の「ジュゼッペ・ガリバルディ」、2008年就役の「カヴール」の2隻の空母を保有しています。イタリアが2隻とは意外ですが、どちらも軽空母ほどのサイズになり日本の護衛艦「いずも型」と大きさは同程度になります。ヘリコプターや揚陸艇の搭載など強襲揚陸艦の用途も踏まえた構造になっています。

https://www.militarypedia.it/
カヴール

日本にはまだ空母はありませんが、運がよければ空母を見ることできる場所があります。アメリカ太平洋艦隊第7艦隊に所属するニミッツ級9番艦のロナルド・レーガンは空母としては唯一海外の港を母港としています。それが神奈川県の米海軍基地の横須賀港になります。タイミングが合えば、本物の空母を近くで見れるかもしれません。

sponser
sponser
日本も空母を所有するのか?世界でも8か国しかない空母保有国
フォローして最新情報をチェックしよう!