飯時だって油断はできない!そんな時はタクティカルスプーン

兵士の食事
https://www.kcet.org

食事。それは1日の中で迎える至福の時。友人や家族との食事、おいしいご飯は幸せをもたらしてくれる。しかし、ついつい、食事や話に夢中になって、油断していないだろうか? 食事中はみんな隙だらけなもの。そんな時に襲われたらどうします?そんな時、アメリカの軍用ナイフメーカーが自己防衛にも役立つタクティカルスプーンなるものを作っている。

sponser

4つの用途の便利ツール

軍用のナイフを製造しているナイフメーカーKa-Barが製造しているのが”Tactical Spork Tool” 。一見、普通のスプーンなのだが、持ち手部分のアタッチメントを押して外すと、スプーンとナイフの2つに分かれる。素材にはポリマープラスチックを使用しており、金属や木材よりも耐衝撃に優れており、頑丈で高い耐久性を持っている。武器でも襲われてもそうそう折れる事は無く、113gと軽量で扱い安い。ナイフ部分は鋸歯状になるので自身で扱う上では安全になっている。持ち手は握りやすいグリップ構造だ。
このように自己防衛の道具としても推奨しているのだが、本来の目的は食事用だ。 Spork とはSpoon,Fork,Knifeを組み合わせた造語で、これ一つで3つの役割をなす。スプーンとナイフに別れ、スプーンの先は3つに分かれているのフォークの用途もなす。ナイフは野菜やステーキを十分に捌くことができる。1つで3つの用途を無し、丈夫なこのツールは 特にキャンプなどアウトドアでも効力を発揮するだろう。護身用、スプーン、フォーク、ナイフと4つの用途で使える便利ツールである。


他にも Ka-Bar は、我々日本人、アジア人には嬉しい、箸も出している。しかし、これには残念ながら箸の機能しかない。

お弁当派の方は一緒にマイSporkを持ち歩いていれば、 食事に万が一の時の護身用道具として役に立つだろう。

sponser
飯時だって油断はできない!そんな時はタクティカルスプーン
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG