新型コロナでサバゲーは自粛すべき?

sponser

コロナの感染が拡大し、政府の要請を受けスポーツイベント、ライブ、ディズニーランドなど大小含めて様々イベント、施設が中止・休止の対応を取っている。とかくいうサバゲーも数十人から数百人集める、それなりの規模のイベントになる。SNSを見ていると「コロナが心配でサバゲーを暫く自粛します」というユーザーもちらほら見かける。フィールドにおいても自主休業をするところも出てきた。サバゲーも感染拡大防止のために自粛すべきなのだろうか?

sponser

サバゲーは他と比べれば感染リスクは低い

自粛すべきどうかの判断は正直難しいところ。地域や個人の事情も関わってくると思う。疾患を持っていたり、高齢者と同居している人などは基本、避けるべきだろうとは思う。ではサバゲーの感染リスクは?というとサバゲーは他と比べると低いと筆者は思っている。

基本装備が堅い

サバゲー女子!初心者でも安心でおすすめできる8つの理由

サバゲーはゴーグル、マスク、グローブの装備が基本になる。コロナは眼からも感染するといわれているのでゴーグルを付けることで眼からの感染を防げる。サバゲーマスクは医療用マスクと比べものにならないほどフィルタリングの能力は薄いが、何もないよりは増しだ。今の時期はメッシュ加工のマスクは止めてバラクラバやスカーフなど布製のもので覆う方がいいかもしれない。グローブは手からの接触感染を防ぐ。他のスポーツ、競技でここまで堅い装備をしてやるものはない。

接触しない

サッカーやバスケなどは人との接触が当たり前になり、1ゲームでも行えば濃厚接触になる。スポーツジムやボルタリングなどは不特定多数の人が同じ場所を触り、間接接触のリスクは高い。サバゲーの場合はどうかといえば基本フィールドの何かを触るという事はほぼ無い。手は基本、ずっと銃を握っている。仮に触るとしてもグローブ越しになる。もちろんトイレなど共用部分は不特定多数の人が触るが他のスポーツなどと比べればその機会は非常に少ない。

人との間隔が広い

フィールドは広く、イベントでもない限り、一か所に人が長時間集まることはない。基本、味方といえども人同士の距離は空いている。フィールドの飛沫感染の可能性は非常に低いと思う。セーフティに関しては空いている場合はなるべく間はとるなどしよう。

注意したい点

リスクが低いといっても絶対感染しないわけではない。注意すべき点はある。

インドアフィールド

ここまで話したのあくまでアウトドアフィールドの場合だ。インドアの場合は閉鎖空間になり、喚起があまりよくない場所もある。セーフティも広くは無いので隣との距離は狭い。インドアフィールドでは映画館やジムといった他の屋内施設のようにこまめな消毒、手洗いなどは注意はしたいところだ。フィールド側にもその点はお願いしたいところになる。

お昼休み

サバゲーでのお昼というとカレーを出すフィールドも多い。一つの鍋で作り、福神漬けなど一つのトレイから取る形になる。もし、感染者がいた場合、複数感染する危険性があるので、今の時期はお弁当などにして欲しいところ。例えお弁当だとしても食事をする際は普段以上に手洗い、うがいを行ってから食べるようにしよう。

サバゲー後

サバゲーはご存じの通り、非常に体力を使う。終わるころには疲労が溜まっている。つまり、体の免疫力が下がっている状態になる。この状態で帰りに電車など感染リスクのある場所に行くと罹患する可能性が高くなるかもしれない。サバゲー後は体力回復に努め予防策はきちんと行おう。

最低限の注意と予防策は必要

感染リスクは低いといったが、マスク、手洗い、うがいと普段からの最低限の予防策は講じるべき。また、体調が優れなかったり、37.5℃以上の発熱時にはサバゲーの参加は止めるべきだし、感染者と接触した可能性があれば2週間は参加は控えるべきであろう。フィールド側も客と接するときはマスクを着用したり、共用部分の消毒はこまめに行った方がいいだろう。仮にフィールドが感染源になったり、感染者が来たとすれば、2週間の休業に徹底的な消毒活動を行う必要がある。

結局のところサバゲーを自粛すべきどうかは個人とフィールド側の判断にはなる。今のところフィールドの多くは通常営業になっている。しかし、一人でもサバゲー感染が発生すればスポーツジムのように自粛ムードになることは必至だ。その点、留意してサバゲー参加の判断を行おう。

sponser
コロナでサバゲーは自粛すべき?
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG