米軍特殊部隊も使う世界一うるさいホイッスルは水中でも聞こえる優れもの

ホイッスル

夏はキャンプや海水浴、ダイビングなどアウトドアレジャーやマリンスポーツが盛んになる季節。しかし、毎年必ずレジャーの季節に起きるのが、海難事故に遭難。更に大雨や自然災害なども多くなる季節でもある。万が一、事故にあってしまった、危険に気づいて、人を呼ぼうと思っても、そんな時に大きい声は中々だせません。そんな、万が一の時に遠くまで危険を知らせる道具としてお勧めしたいのが「ストームホイッスル」。

sponser

ストームホイッスルとは

ストームホイッスル
Amazon

アメリカで人命救助の為に特別にデザインされ、その優れた性能からアメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズをはじめとしてアメリカ海軍や沿岸警備隊、全米の警察機関で実際に使用されているホイッスルです。

ストームホイッスル
Amazon

ストームは世界で最も大きな音を出すホイッスルと言われており、音を単一の周波数に変えて、増幅させる構造から出される最大音量は120デシベル以上。セミの鳴き声は70デシベル、電車のガード下で100デシベルなのでその音の大きさがわかるであろう。120デシベルはジェット機の音量に匹敵する。 陸上での音の到達距離は最大800mになる。800mというと徒歩10分くらいの距離だ。更に音の振動が伝わりにくい水中でも、15m先まで届く。ダイビングやボート、カヤックといったマリンスポーツの万が一の時にも使える。

sponser

防犯用として

ストームホイッスル
https://www.stormwhistles.com/

アウトドアでは勿論のこと、 緊急時や災害時、防犯・護身用としても性能を発揮する。その高い周波数はガラス越し、群衆の中でも聞き取ることができる。

ストームホイッスル
https://www.stormwhistles.com/

ホイッスルは握りやすいフィンガーチャンネルのデザインに、キーリングが付いているので携帯もしやすい。いざという時はホイッスルを吹いて助けを呼ぼう。

sponser
米軍特殊部隊が使うホイッスルは水中でも聞こえる優れもの
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG