NYでおもちゃの銃かと思って引き金引いたらパトカーが真っ二つ

NYでおもちゃの銃かと思って引き金引いたらパトカーが真っ二つ

ニューヨークシティの路上でSF映画やゲームに出てきそうな、いかつい銃を構えてポーズをとる女性。スタッフからは彼らに「絶対に銃の引き金は引かないように」と伝えている。そして、カメラマンは「銃を車の方に向けて」と指示する。何かの拍子に引き金を引いてしまったのか、次の瞬間、前に停めてあったパトカーが真っ二つに割れ、ごみ箱は爆発する。

NYでおもちゃの銃かと思って引き金引いたらパトカーが真っ二つ

その場にいた、彼女たちは口があんぐりである。

NYでおもちゃの銃かと思って引き金引いたらパトカーが真っ二つ

彼女たちだけではなく、周りにいた見物人もこの驚きようで逃げ出す人も。

NYでおもちゃの銃かと思って引き金引いたらパトカーが真っ二つ

そりゃあ、目の前でパトカーが真っ二つになれば、驚きますよね。実弾の銃で真っ二つは勿論無理なので、とうとう、アメリカ軍もレーザー銃の実用化に成功か!?

と、もちろんそんなわけはなく、これは人気無料オンラインゲーム、『Warframe』のプロモーションビデオの為にニューヨーク市の路上で仕掛けた大掛かりなドッキリである。彼らが持っている銃はゲーム中に登場するOpticorと呼ばれる高出力の光エネルギーを放出するレーザー銃になる。

もちろん、パトカーは予め真っ二つされており、ごみ箱も飛び出す仕組みが施されている。そして、実際の操作はレーザーガンの引き金ではなく、裏でスタッフが無線リモコンで操作している。こんな事をニューヨーク市内、しかも見物客まで巻き込んでやるとなるとテロ騒ぎにならないのか心配だが、安全管理にはもちろん気を配っており、ニューヨーク市警の了承も得て、現場には警官も配置されていたそうだ。

いや、しかし、みんなのリアクションが面白い。

sponser
NYでおもちゃの銃かと思って引き金引いたらパトカーが真っ二つ
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG