ストライクバック|ど派手な銃撃戦にちょっとエロい英軍機密情報部の海外ドラマ

sponser
© 2019 Home Box Office, Inc.

ストライクバック:極秘ミッション』 というドラマをご存じですか?あの『バンド・オブ・ブラザーズ』や『ゲーム・オブ・スローンズ』を制作したアメリカのケーブルTV局HBOのCinemaxと英Skyが共同制作したTVドラマになり、それを聞いただけでも期待大だと思います。とにかく、アクション、バイオレンス、エロスの三大要素をこれでもかと詰め込んだR15指定の痛快アクションドラマです。

sponser

ストライクバック概要

英軍機密情報部配下にあり、その存在は公には隠されている極秘部隊「セクション20」の活躍を描いています。国際的テロを阻止すべく、セクション20の隊員たちが、世界各地で困難なミッションに挑みます。シリーズ1は2011年に放送され、2019年までにシーズン7まで放送されています。 シーズン毎に1つの事件を解決していくようなストーリーです。シーズン1から4は主役が一緒でストーリーは繋がっていますが、5からはメンバーがガラッと変わっており話の流れも変わります。ここではシーズン4までを中心に紹介していこうと思います。

最強のコンビのアクションが凄い

 © 2019 Home Box Office, Inc.

シーズン4までの主役はマイケル・ストーンブリッジダミアン・スコットとの2人になります。とにかくこの2人が最強無双すぎる。たった2人で敵の拠点を壊滅させたり、絶体絶命のピンチも乗り切ってしまう。2人はしょっちゅう喧嘩したり、意見が対立するのだが、いざ作戦となると息がばっちり、2人で旅行に行ってしまうほどの実は仲良し。生真面目なストーンブリッジはしばし、ピンチになることも多いのだが、破天荒なスコットが助けるなど、その逆もあったりで、とにかく2人の戦かいは見ものです。

マイケル・ストーンブリッジ (フィリップ・ウィンチェスター)

 © 2019 Home Box Office, Inc.

18歳でイギリス海兵隊に入隊。その後、特殊部隊SBS(特殊舟艇部隊)を経て、グラント大佐の誘いでセクション20の一員となる。階級は軍曹、チーム内一の武闘派でありながら、イギリス紳士らしく、規律を重んじ聡明で冷静で仲間からの信頼も厚い。

ダミアン・スコット (サリバン・ステイプルトン)

 © 2019 Home Box Office, Inc.

米陸軍特殊部隊デルタフォースの隊員だったが、不名誉除隊になる。テロ攻撃の首謀者とされるラティーフ本人の顔を知っているという事からセクション20から協力依頼され、それ以降セクション20に所属する。よそ者で気が粗く、無鉄砲なところがあり、最初は仲間と対立するが、その作戦遂行能力から徐々に信頼を得ていく。大の女好き。演じるサリバン・ステイプルトンは『300 〜帝国の進撃〜 』、『ネイビーシールズ 金塊を奪取せよ』など映画にも出演している。

他のメンバー・キャスト

他のメンバーも協力で、指揮官自ら戦場に出て戦います。そのため、指揮官は結構死にます。そして、後方支援のメンバーもなぜかみんな強い。

レイチェル・ダルトン少佐

高等弁務官事務所の職員を装っていたが実はイギリス軍の諜報員。シーズン1でグラント大佐が殉職後のセクション20の指揮を執る。

ジュリア・リッチモンド軍曹

ストーンブリッジとスコットと以外では唯一シーズン4作に出演。後方支援がメインで情報解析やデジタルに強いが戦闘に出ることも多く、戦闘スキルも高い。スコットは恋仲に。

フィリップ・ロック中佐

シーズン3から登場。過去に自分を狙ったテロで息子を亡くしている。ダルトン少佐の死後、セクション20の指揮を執る。シーズン4ではまさかの結末に。

毎回激しい銃撃戦

毎話、激しい銃撃戦が行われ、ガンアクション好きには堪らない内容になっています。前にも述べたように2人が最強すぎます。バックアップもなしで無理だろうと思う場面も乗り越えます。細かいことを考えると「えっ!?」と思ってしまうので、エンターテイメントとして楽しく見ることおすすめします。登場する銃器の種類も豊富です。出演者はドラマのために軍事訓練に参加、タクティカルトレーニングも受けています。

性描写が多くてちょっとエロい

スコットがとにかく女好きです。 プライベート以外にも任務や、作戦協力者の女性を直ぐに口説きまくります。そして、とうとうセクション20内の女性隊員までも手を伸ばします。強くてセクシーなスコットはもてるの直ぐベッドインです。セックスシーンは結構多くてしかも長いです。このセックスシーンがストーリーに関係あるかというと、そこまで関係はありません。これが主な原因でR15になっています。家族や電車の中で見る際は気を付けてください。

ストーリー・あらすじ

シーズン1(2011)

ストライクバック シーズン1

イギリス秘密諜報部SIS(MI6)の諜報員ジョン・ポーターは、テロの首謀者と考えられているラティーフと英米へのテロ計画「ドーン計画」の調査中、パキスタンで敵組織に拉致されてしまう。ストーンブリッジは救出に向かうもポーターは殺されてしまう。セクション20は、ラティーフを唯一見たことがある元デルタ・フォースの隊員スコットに協力を求める。スコットを仲間に加え、ラティーフを追い インド、アフリカ、チェチェン、ハンガリーと世界中を駆けまわる。「ドーン計画」、そしてラティーフを追い詰めるにつれ、内通者の存在が発覚する 。裏切り、仲間の死にあいながらも「ドーン計画」を阻止する。

シーズン2(2012)

ストライクバック シーズン2

スコットはケニアでリビア人の情報提供者を護送している途中に武装グループに襲われ、同行していたバートン公使、レイチェル、情報提供の3人が誘拐されてしまう。スコットは救出のため単独で敵アジトに潜入するが、彼も捕まってしまう。 一方、ストーンブリッジは妊娠した妻との生活のためセクション20を去り、指導官をしていたが、スコットを救うためセクション20に復帰。しかし、この時リビアの核トリガーとその秘密を知る情報提供者が武装組織の手に渡っていた。そして、核トリガーはアフリカ解放のため、核武装を企む南アフリカの億万長者ノックスの手に渡ってしまう。ノックスの核武装を阻止するためセクション20は新しい指揮官レイチェル少佐のもと、核トリガーを取り返す。

シーズン3(2013)

ストライクバック シーズン3

スコットとストーンブリッジはカリフォルニアで休暇を送っていたが、 アル・ズハリを追っていた同僚のバクスターが殺され呼び戻される。2人は犯人を追ってコロンビアを向かう。そこでアル・ズハリ率いるテロリストの幹部であるレオ・カマリを捕らえる。カマリは組織の金庫番として麻薬ビジネスによって巨額の活動資金を生み出していたが、実はCIAの協力者でもあった。セクション20はアル・ズハリを追って、レバノンのベイルート、ロシアのモスクワ、ハンガリーのブタペストにドイツのベルリンへと移動して行く。アル・ズハリが天然痘を使用した生物化学兵器をNATOの軍事に施設にばら撒く計画を突き止めた2人は、それを阻止すべく動きだす。

シーズン4(2015)

ストライクバック シーズン4

北朝鮮の核軍縮を交渉しているイギリス外交官であるロビン・フォスターの娘クロエが何者かに誘拐され、スコットとストーンブリッジは、娘を救出する任務に派遣される。しかし、ロビンは娘の命と引き換えに北朝鮮の代表団の部屋に爆弾を運ぶことを余儀なくされ、北朝鮮将軍を殺してしまう。セクション20は調査を開始する、この事件はロビンの妻メイが操っており、彼女は北朝鮮スパイで、北朝鮮の核計画を前進させるために暗躍していた。セクション20は北朝鮮の核ミサイル武装化を阻止するため、ヤクザとのバナジウムの取引を妨害しようとするも失敗、北朝鮮に侵入してミサイル計画の妨害を試みようとするも、絶体絶命のピンチが待っていた。

メンバー変更

2015年にシリーズ4が完結し、同シリーズの制作を中断していましたが、2017年より出演メンバーを一新してシーズン5が始まります。シリア、ヨルダン国境で脱獄したテロリストの指導者を捉えるため解散していたセクション20が再結成されるといったストーリーです。

現在、ストライクバックはAmazon Prime、Wowowでも放送中です。

sponser
ストライクバック|ど派手な銃撃戦にちょっとエロい英軍機密情報部の海外ドラマ
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG