軍人に人気の髪型|ミリタリーヘアカット・ヘアスタイル14選

sponser
軍人に人気の髪型|ミリタリーヘアカット・ヘアスタイル14選
https://www.fashionbeans.com/

夏に向け、髪の毛を短くしたいと考えている人も多いはず。そういえば、軍人ってみんな短髪ですよね。理由は髪のメンテンナンスを簡単にし、頭皮を衛生的に保ち、戦場においては視覚の妨げにならないようにするためです。そんな兵士の髪型のイメージとしては坊主頭というイメージが強いと思いますが、アメリカ軍内ではミリタリーヘアもスタイリッシュで流行があります。今回はそんな軍人に多い、人気のミリタリーカット14選を紹介します。

関連記事

[adcode] https://en.wikipedia.org/wiki/Women_in_the_military 軍において、規律と任務に支障がでる髪型は禁止されています。それは女性にとっても同じです。男性の場合は[…]

女性兵士のミリタリーヘアカット・ヘアスタイル
sponser

Induction Cut (インダクションカット)

”Induction”は入隊という意味になり、男性が軍に入ると最初にする、というか、させられる髪型になります。カミソリまたはガードなしのバリカンで頭を刈り上げます。

BUZZ CUT(バズカット)

いわゆる坊主頭。”BUZZ CUT”は坊主頭の英訳です。バリカンを使った坊主です。

Long Buzz Cut Fade(ロングバズカットフェード)

坊主をベースに刈り上げ部分(裾)からトップに向かって徐々に髪の長さを増した(これをフェードといいます)、トップがバズカットより長めのヘアスタイルです。

Butch Cut (ブッチカット)

ちょっと長めの坊主刈りです。

sponser

High Fade (ハイフェード)

刈り上げ部分を大きくしてフェード部分を小さくして、トップを長めに残したコントラストを強調したヘアスタイルです。

High and Tight (ハイ&タイト)

トップを長めに残し、サイドとバックを完全に刈り上げたヘアスタイルです。レンジャー隊員がしていた髪型ということもあり、レンジャーカットとも呼ばれます。

High and Tight Fade (ハイ&タイとフェード)

High and Tightにフェードカットを取り入れたヘアスタイルです。

High and Tight Recon(ハイ&タイトリコーン)

くせ毛の人に人気の髪型になり、サイドを完全に刈り上げ、トップをモヒカン上に短い長さで残したヘアスタイルです。偵察(リコーン)兵に人気の髪型になります。

sponser

Regulation Cut (レギュレーションカット)

ミリタリーカットの中では比較てき長い髪型です。襟足から刈り上げトップにかけてはフェードカット、トップをスタイリングできる程度の長さで残します。

Shaved Sides + Short Hair on Top(シェーブサイド)

サイドをカミソリで剃り上げ、トップに髪の毛を残したヘアスタイルです。

Brush Cut with Fade(ブラッシュカットフェード)

襟足からフェードカット、トップとフロントがヘアワックスで立ち上げられる程度に長さを残すヘアスタイルです。

sponser

Undercut(アンダーカット)

部分的にバリカンを使って刈り上げた髪型です。 ツーブロックに近いヘアスタイルです。

Ivy League Haircut(アイビーリーグカット)

アイビーリーグはアメリカ北東部のハーバード大などの名門私立大学のことで、そこで流行った髪型になります。サイドは短く、トップをサイドに流したヘアスタイルです。

Short Comb Over + Low Fade(コムオーバー)

サイドはアンダーカットまたはフェードカット、トップは長く残しサイドに流したヘアスタイルです。

いかがでしたでしょうか?お手入れも簡単、これから夏に向け、バッサリ短髪のミリタリーカットにしてみては?

sponser
sponser
フォローして最新情報をチェックしよう!