ゴルフで迷彩柄は禁止だって知ってた?

sponser

以前、迷彩ファッションを禁止している国について記事を書いたが、実は日本でも迷彩柄の服装を禁止しているエリアがある。それはゴルフ場だ。ゴルフ場のコース、クラブハウス内でウェアとして迷彩柄を着用して周ることは禁止されているのだ。

関連記事

[adcode] Photo by Joey Herrera on Unsplash 迷彩柄といえば軍隊の制服の模様をイメージするが、今ではファッションとして広く一般にも使用されており、街を[…]

迷彩柄着ると捕まるよ!迷彩ファッションが違法の13か国
sponser

ゴルフはドレスコード

とにかくゴルフは服装規定が厳しい。ここでは細かいことは述べないが軽装ではゴルフ場は利用できないと思った方がいい。ただ、服装はあくまでマナーであってルールではない。日本ゴルフツアー機構の「ツアーにおけるマナーに関する準則」には下記のように記載されている。

迷彩柄のウエアとポケットが膨らんだカーゴタイプのズボンの着用は不可と
する。

https://www.jgto.org/jgto_pc/fan_room/tour_news/pdf/95.pdf

ちなみにカーゴパンツももともとは軍服だ。他にもスカル(骸骨)の絵柄なども禁止されている。

これらのマナーはツアーだけではなく、ゴルフ場のサイトを見ると利用案内には明確に「迷彩柄でのプレーはご遠慮ください。」と記載がある。しかし、これだとマナーではなくルールであろう。ツアーにおいても、過去ツアー参加者が迷彩柄のウェアを着てコースを周っていたら途中で注意を受けてウェアを着替えるということは度々起きている。つまり、事実上禁止なのだ。

ゴルフ情報 ALBA.Net

大会3日目を首位タイでスタートしたチャン・キム(米国)。チェ・ホソン(韓国)とともにスコアをひとつ伸ばしホールアウト…

日本だけのロカールルール

これらはゴルフの世界的なマナーなのかなと思ったら実は迷彩が禁止なのは日本だけらしい。上の写真はアメリカのクリス・ベーカーというプロゴルフ選手だが、迷彩っぽい柄のウェアで米ツアーに参加している。他にも世界的プレーヤーのブルックス・ケプカも着ていたと話もある。そのような事もあり、日本で注意を受ける選手は海外選手が多いようだ。

石川遼選手がきっかけ?

迷彩柄に関する規則ができたのは2007年からになり、実は最近できたルールにはなる。この時は当時、高校生でアマチュア選手であった石川遼選手がプロ選手を抑えて15歳という最年少優勝を成し遂げ、ゴルフ界が非常に盛り上がった時期であった。そうなると、否が応でも石川選手には注目が集まる。他の選手と比べて一回り若い石川選手は格好も今時というか若く、ある日、迷彩柄のカーゴパンツを着用してツアーを周っていた。これがどうやら、ゴルフファンの年配の方には気が障ったらしい。

若者にとって迷彩柄はファッションとしてのイメージが強いが年齢層が高いゴルフのファン層にとって迷彩は野蛮で戦争をイメージさせたのかもしれない。それで、ゴルフツアー機構に批判がきて、迷彩が禁止というルールが作られた。

それでも、迷彩柄のゴルフ用品は売られている

TRIAL【Amazon.co.jp限定】迷彩柄 スタンド式キャディバッグ カモフラグリーン

じゃあ、迷彩柄のゴルフ用品は売っていないのかなと思うと国内でも売られている。有名ゴルフ用品メーカーのキョロウェイゴルフからはウエアにゴルフバックまで迷彩柄の商品が出ている。気を付けて欲しいのは前述でも述べたように迷彩を禁止にしているゴルフ場は多いので、行ったら入れないという事はあるかもしれない。

サッカー日本代表のユニフォームが今年から迷彩柄になったようにスポーツで迷彩を着ている人は増えており、ゴルフ業界も古いことを言わずに迷彩をOKしてはどうだろう。

sponser
sponser
ゴルフで迷彩柄は禁止だって知ってた?
フォローして最新情報をチェックしよう!
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。世界の迷彩