ジョン・ウィック3:パラベラムの公開を前にシリーズを振り返る。ストーリー、殺した数は?

sponser
IMDb

派手なガンアクションで人気のキアヌ・リーブス主演の『ジョン・ウィック』シリーズの第3弾『ジョン・ウィック:パラベラム』が10月4日に公開される。公開まで待ち遠しいがその前に、ストーリーを今一度おさらいしておこう。

sponser

ジョン・ウィックとは?

ジョン・ウィック

マトリック』など数々のヒット映画に出演したキアヌ・リーブスが引退した凄腕の殺し屋「ジョン・ウイック」 を演じ、一人で多数の殺し屋と死闘を繰り広げるアクション・スリラー映画になる。2014年に1作目がアメリカで公開され、シリーズ3作目が2019年10月に日本で公開されるが、既にシリーズ4の制作も決定している。

映画の見どころは近接戦闘術ガンフー という「銃(ガン)」「カンフー」を組み合わせたアクションになる。これは今作品で生み出された新しい格闘術なり、劇中で繰り広げられるジョンのガンフーアクションは目を見張るものがある。10月に公開される『ジョン・ウィック:パラベラム』ではナイフを使ったナイ・フー、車を使うカー・フーに加えて、今回は、馬を使った馬(マー)・フーなど多彩な格闘術が見られる。ジョンが撃たれてもなかなか死なないのはトレードマークでもあるスーツがフルオーダーの殺し屋仕様になっており、弾丸を通さない特殊な繊維を用いているためである。

ジョン・ウィック

2015年10月に公開されたシリーズ1作目。日本公開はアメリカよりも1年遅れだった。キアヌ・リーブスが主演から製作総指揮まで行っている。

凄腕の殺し屋ジョン・ウィックは5年前に愛する妻ヘレンに会ったことで裏世界から足を洗った。しかし、その妻も病で亡くなってしまう。失意の中にいたジョンに一匹の仔犬が届けられる。それはヘレンが残されるジョンを気遣って手配した犬だった。犬により立ち直るジョンだったが、そんな時、愛車のマスタングが
マフィアのチンピラに狙われ襲撃を受け、車を盗まれると共に愛犬も殺される。ジョンは愛犬の復讐のために裏社会に戻ることになる。自分を襲った相手が昔、殺し屋として仕えたロシアンマフィアのヴィゴの息子ヨセフと知る。ヴィゴはジョンの実力を知っているからこそ、手打ちを図るが失敗し、ヴィゴはジョンを殺すために懸賞金をかけ、ジョンの親友のマーカスにも声をかけた。

ジョンは、殺し屋達の憩いの場所でありながらホテル内での殺しや争いは御法度の「コンチネンタル・ホテル」に赴きオーナーで親友のウィンストンからヨセフの居場所の情報を得る。ヨセフがいるナイトクラブを襲撃し、護衛を次々と殺すもヨセフには逃げられてしまう。 負傷したジョンはホテルに戻るも旧知の女暗殺者でもあるミズ・パーキンズに命を狙われるがマーカスの助けで危機を脱する。今度はヴィゴをおびき寄せるためにヴィゴの資産に火を着け、駆け付けたヴィゴを襲撃するが返り討ちに合う。しかし、再度マーカスの助けにより、窮地を脱したジョンは逆にヴィゴを追い詰め、ヨセフの居場所を吐かせ、復讐を果たす。しかし、ヴィゴは息子の復讐としてマーカスを殺し、マーカス邸にジョンを誘い出す。そこではパーキンズが待っていたがホテルの掟を破ったことでウィンストンに粛清されてしまう。 ウィンストンからヴィゴの情報を得たジョンは部下を皆殺しにし、ヴィゴの一騎打ちの上殺すも瀕死の重傷を負ってしまう。その後、無人の動物病院に辿り着き動物用の薬で傷を治療した後、そこにいた安楽死を待つ犬の1匹を連れ出し、夜の街へ消えるのであった。

殺した数:77人

全世界興行収入:8800万ドル

ジョン・ウィック(字幕版)

ジョン・ウィック:チャプター2

2017年7月に公開されたシリーズ2作目。

ヴィゴとの復讐劇から傷も癒えぬ5日後、ジョンの元にイタリアン・マフィアのサンティーノが訪れ姉ジアナの殺しを依頼する。しかし、復讐を終え、平穏な生活望むジョンはサンティーノの依頼を断るが、それが彼の怒りに触れ、妻との思い出の家を爆破されてしまう。ウィンストンに相談するも、サンティーノの依頼を受けることを勧められ、ジョンはやむを得なく、ジアナの殺しを引き受ける。 ローマへやってきたジョンは、世界の犯罪組織を束ねる「主席連合」に就任するジアナを殺す。しかし、サンティーノは口封じのため、アレスたち部下にジョンの暗殺を命じていた。

なんとかアレスを振り切り、ニューヨークに戻るが、ジョンはサンティーノに700万ドルの懸賞金を懸けられ、全世界の殺し屋に命を狙われることになる。ジョンは主席連合には属さないニューヨークの犯罪組織の王バワリー・キングを頼り、拳銃とサンティーノの居場所の情報を得る。美術館にいたサンティーノを護衛を倒しながら追い詰め、今度はアレスを返り討ちにする。しかし、サンティーノは 殺しが禁止の「コンチネンタル・ホテル」に逃げ込んでしまう。ジョンは ウィンストンの制止を無視してサンティーノを射殺してしまう。その後、 ウィンストンの呼び出しを受けたジョンは自分が主席連合によって世界中の殺し屋から命を狙われること、ホテルの掟を破ったため、ホテルのサービス、 ウィンストンの協力は今後利用できなくなることを伝えられる。ウィンストンは親友に対する最後の餞別として、暗殺指令を1時間差し止め、逃げる時間を与えた。ジョンは愛犬と共に走り去る。

殺した数:128人

全世界興行収入:1億7153万ドル

2作目で1作目を大幅に超える3桁の人を殺している。興行収入においては倍になり、大ヒットになった。

ジョン・ウィック:チャプター2(字幕版)

ジョン・ウィック:パラベラム

2019年10月4日に公開されるシリーズ3作目。日本人ヤクザ役で真田広之が出演している。

前作のニューヨークから逃げるところから始まる。主席連合から懸賞金1,400万ドルをかけられ、「コンチネンタル・ホテル」の掟を破る殺しを犯してしまい、ホテルからも命を狙われる。ニューヨークから脱出したジョンは、生き残りをかけて、かつて“血の誓印”を交わした女、元殺し屋のソフィアに協力を求めモロッコへ飛ぶ。しかし最強の暗殺集団を従えた主席連合は、追及の手をコンチネンタルホテルまで伸ばして、ジョンを追い詰める。果たしてジョンは窮地を脱出し、再び自由を手にすることができるのか!?

殺した数:??人

全世界興行収入:????ドル

今作では一体、何人の人を殺すのか気になるところである。
アメリカでは今年5月に公開されており、既に全世界興行輸入は1400万ドルを超えており、今作も大ヒットとなり、シリーズ4作目の制作が決定している。続編のも前作からあまり、時を経ていない流れから始まっている。それを踏まえ、今作のエンディングも気になるところである。

sponser

http://johnwick.jp/

https://geektyrant.com/news/the-total-number-of-people-that-john-wick-has-killed-in-his-films-has-been-revealed

ジョン・ウィック3:パラベラムの公開を前にシリーズを振り返る。ストーリー、殺した数は?
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG