サイェレット・マトカル|イスラエル国防軍の特殊部隊

sponser
出典:イスラエル国防軍

イスラエル参謀本部諜報局に所属する”サイェレットマトカル(Sayeret Matkal)”は参謀総長付偵察部隊、ユニット269という名前で知られるイスラエル国防軍(IDF)の特殊部隊です。

sponser

任務

主な役割は戦略情報を得るために敵陣の背後で徹底的な情報収集を行う偵察部隊であり、イスラエル国境を越えたテロ対策と人質救出の任務も行うコマンド部隊でもあります。

歴史

部隊はイスラエルが建国されてから9年後の1957年に初代司令官アブラハム・アーナンの主導でイギリス軍の特殊空挺部隊SASをモデルにした諜報部隊として創設されます。隊員はイスラエルの最初の特殊部隊101部隊(解散)とパルマッハ(ユダヤ人の自衛部隊)の退役軍人、そしてアラビアを母国語として話すユダヤ人のキブツ(農業集団)の若者で構成されます。 彼らは「Who Dares Wins( あえて挑んだ者が勝つ )」というSASのモットーを採用し、周辺国のアラブの国々で活動し、敵国の重要な情報を収集しました。

1960年代、サイエレット・マトカルは諜報部隊からテロ対策や人質作戦なども行うより実戦的なコマンド部隊に変身します。第四次中東戦争ではシナイ半島とヘルモンで情報集の傍ら戦闘にも参加、第一次レバノン戦争では歩兵部隊して戦っています。2006年の第二次レバノン戦争ではレバノンの奥深くを急襲しています。

人質救出

サイェレット・マトカルを有名にしたのは数々の人質救出作戦です。

1972年のテルアビブ空港のサベナ航空572便ハイジャック事件では「アイソトープ作戦」と称し、メンテナンス要員に扮した隊員が旅客機に潜入しパレスチナ過激派組織のメンバー4人を制圧、人質を解放します。
1976年のエールフランス航空機ハイジャックで多数のイスラエル人が人質になった事件ではイスラエル国防軍部隊と協力して「サンダーボルト作戦」を実行。部隊はアフリカのウガンダのエンデベまで飛び、ウガンダの指導者イディ・アミンの自家用車をそっくりにまねた黒いメルセデスの車を使い、地元の兵士を欺いてテロリストに近づき制圧、人質を解放しました。2003年にタクシー運転手がパレスチナ人に誘拐された際はラマラ郊外の廃工場で監禁されていた運転手を深さ10mの穴から救い出しています。

関連記事

[adcode]1976年に起きたハイジャック事件「エンテベ空港奇襲作戦」を映画化した『エンテベ空港の7日間』の予告編が公開された。出演は『ゴーン・ガール』のロザムンド・パイク、監督は『ロボコップ』、『エリート・スクワッド[…]

エンテベ空港奇襲作戦を映画化した『エンテベ空港の7日間』予告編公開

しかし、人質救出作戦のすべてが成功したわけではありません。1974年5月15日にイスラエルの学校で起きた人質事件は酷い失敗に終わっています。パレスチナ解放機構(PLO)のネイイフ・ハワトメが創設したパレスチナ解放民主戦線(DFLP)が北部の町マアロットの学校を占拠し、数十人の教師と生徒が人質に。部隊が制圧のため襲撃を試みますが、DFLPのメンバーは人質に発砲し始めます。少なくとも20人が殺害され、その多くは子どもでした。これらの犠牲者の何人かは、サイエレト・マッカルとDFLPの交戦の銃撃で死傷しています。

関連記事

[adcode] https://www.facebook.com/IWIofficial/ IWIこと「イスラエル・ウェポン・インダストリーズ(Israel Weapon Industries」はイスラエルの銃器メーカー[…]

イスラエル軍も使う実戦経験の多いIWI(IMI)社の銃11選

Gibbush(ギブシュ)といわれる選抜訓練

長らくサイェレット・マトカルの存在は秘密にされていましたが、1970年代以降から志願制になり、門戸を開くようになります。 志願者は年に二回開催される眠れない6日間を過ごす選抜キャンプ「Gibbush」に参加します。 心理的および身体的な耐久性を図る過酷な訓練で、志願者は医師や心理学者によって絶えず監視されています。
それをパスして入営が許可されると、20カ月間の訓練に入ります。小型武器、武道、ナビゲーション、アンブッシュ、偵察など、敵陣の後ろで生き残るために必要な技術の習得に重点を置いた訓練を行います。最後の4日間は120キロの険しい地形を行軍する悪名高い「ベレーマーチ」が待っています。それを終えると隊員の証であるベレー帽が授与されます。しかし、サイェレット・マトカルの隊員ということは秘密になり、どのメンバーも公の場で紋章を身につけることは許されていません。

sponser

https://www.idf.il/en/minisites/sayeret-matkal/
https://www.britannica.com/topic/Sayeret-Matkal

sponser
サイェレット・マトカル|イスラエル国防軍の特殊部隊
フォローして最新情報をチェックしよう!