SIG MPX PCCはジョン・ウィックも使う新世代のPCC・SMG

sponser

ジョン・ウィック3:パラベラム』が10月4日から日本公開されました。公開前には主演のキアヌ・リーブスもプロモーションのために来日し、様々なイベントが行われ大いに盛り上がりました。それに応じて映画も好発進し、前作を大いに上回る興行収入を記録しています。既に多くの人が劇場に足を運びジョンのガンフーに酔いしれたと思います。そんなジョンが今作の最終決戦で使用している銃が「SIG MPX PCC」になります。今作で注目されたこの銃について紹介します。

関連記事

[adcode]IMDb派手なガンアクションで人気のキアヌ・リーブス主演の『ジョン・ウィック』シリーズの第3弾『ジョン・ウィック:パラベラム』が10月4日に公開される。公開まで待ち遠しいがその前に、ストーリーを今一度おさら[…]

ジョン・ウィック3:パラベラムの公開を前にシリーズを振り返る。ストーリー、殺した数は?
sponser

SIG MPX

SIG MPXはアメリカの銃器メーカーSIG SAUER(シグ ザウエル)社によって2013年に設計され2015年に販売されたSIG社初のPCC・SMGです。ピストル弾である9x19mmパラベラム弾を使用します。バレルを交換することで.357SIG弾、.40S&W弾の異なるサイズの弾丸を使用することも可能です。命中精度に優れるクローズドボルト作動方式を採用し、これによりチャンバー内にゴミが入ることを防ぎ、消音効果をあげています。また反動を減らすSIG Sauerショートストロークプッシュロッドガスシステムを備えています。MP5に代わる次世代のSMG(短機関銃)として評価は高く、米軍は勿論、タイやインドネシアの警察、シンガポール軍の特殊部隊など10以上の軍や法執行機関に採用されています。

SIG MPXのバリエーション

現在3つのバリエーションのSIG MPXが展開されています。

SIG MPX PCC

SIG SAUER

PCC(ピストルキャリバーカービン)はジョンウィックが使っているモデルになります。PCCでありながらライフルのM4に近いモデルになります。 折り畳み式伸縮ストックに左利きに対応するアンビシステム、ハンドガードにはM-LOKシステムを採用し、スリムと軽量化を実現しています。

全長:895㎜(ストックを畳んだ状態)
銃身:406㎜
重量:3㎏
装弾数:30発

SIG MPX K

SIG SAUER

2019年に発売されたモデルになります。Kはドイツ語の「Kurz(クルツ)」の頭文字になり「短い」という意味になります。ストックは折りたたみ式になり、コンパクトなサイズに納めることができます。

全長:565㎜(ストックを畳んだ状態)
銃身:114㎜
重量:2.3㎏
装弾数:30発

SIG MPX COPPERHEAD

SIG SAUER

COPPERHEAD(カパーヘッド)は北アメリカ東部に生息する毒ヘビの名前です。究極までにコンパクト化を図り、Kよりもさらに短縮化を実現しています。一体型の2段階伸縮ストックにマズルブレーキを備えた3.5インチバレルの銃身はハンドガンよりも短かくなります。

全長:368㎜(ストックを畳んだ状態)
銃身:89㎜
重量:2㎏
装弾数:10 or 20発

ジョン・ウィックとSIGの関係

SIG SAUER社はここ数年、ハリウッド映画・ドラマへの銃器提供に力入れており、数々の映画に採用されています。最近であれば映画『マイル22』や『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』などです。ジョンウィックも今回が初めてではありません。前作の『ジョン・ウィック2』ではジョンはP320を使っており、敵の中にはSG551、SG552を使用している者もいました。 『ジョン・ウィック3:パラベラム』 ではジョンのMPXとは別にソフィア(ハル・ベリー)はP365ハンドガンを使用しています。

関連記事

[adcode] © 2018 STX FINANCING, LLC. CIA極秘の最強実戦部隊と最強頭脳チームが、国家から命を狙われる重要参考人を22マイル離れた空港に護送するアクション映画『マイル22』。出演は『トラン[…]

マイル22|CIAの極秘部隊が挑む極限の護送任務|映画レビュー

関連記事

© 2018 Sony Pictures Digital Productions Inc. 2015年公開の『ボーダーライン』のスピンオフとして2018年に公開された『ボーダーライン: ソルジャーズ・デイ』は前作に続きメキシ[…]

ボーダーライン ソルジャーズ・デイ|麻薬カルテルを描いた犯罪アクション|映画レビュー

SIG MPXのエアガンでの発売は?

SIG社はエアソフトガンにも参入しており、自社モデルの幾つかをエアガン化しています。その中にMPXシリーズも含まれています。しかし、まだ、日本ではSIG社のエアガンは販売されておらず購入はできません。日本のライラクス社が今年になってSIG社エアガンの販売代理店となったので近いうちに発売される可能性はあります。

関連記事

[adcode]米陸軍の最新制式採用拳銃M17などを製造する銃器メーカーSIG Sauer Inc.(本社:アメリカ合衆国 ニューハンプシャー州)は新たにエアーソフトガンを販売する自社ブランドSIG AIRを立ち上げ、その日本流通[…]

SIG Sauer Inc. 日本でのエアガンの販売契約をライラクスと締結
sponser

https://www.sigsauer.com/products/firearms/rifles/sigmpx/
https://www.sigsauer.com/products/airguns/rifles/
https://en.wikipedia.org/wiki/SIG_MPX

ジョン・ウィックが劇中で使う銃「SIG MPX PCC」は新世代のPCC・SMG
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG