ロシアのスナイパーライフルBespokeGunファントムライフルのデザインがいい!

sponser
ロシアの新しいスナイパーライフルBespokeGun ファントムライフル
bespokegun.ru

ロシアの新興銃器メーカーBespokeGunから最初のスナイパーライフル「ファントムライフル(Phantom rifle)」が登場した。新興メーカーらしい、未来的なデザインが特徴のライフルになる。

sponser

デザイン

高品質の炭素素材(カーボン)で製造されたファントムライフルのボディはこれまで見たことない多面的なデザインになっている。一見握りづらそうにも見えるが人間工学に基づいた設計で正しい射撃姿勢を取れる設計になっている。この丸みの無い、鋭角なデザインがロシアらしく、スナイパーという冷酷な印象を際立たせている。

数年に及んだこのライフルの設計にはイギリスのアークティク・ウォーフェア(AW)、アメリカのレミントン、フィンランドのTIKKAのライフルを参考に設計されている。

スナイパーライフルだけどカービン

ロシアの新しいスナイパーライフルBespokeGun ファントムライフル
bespokegun.ru

ファントムライフルの全長は985㎜と1メートルに満たない。バレルは40㎝になる。AWやレミントンのライフルの全長が1200㎜弱あるのと比べると非常に短く、正にカービンスナイパーライフルになる。重量もカーボン素材を使ってるあるだけあって4㎏未満と非常に軽い。しかし、そうなると射程や強度が心配になるが、有効射程は1000m、銃口初速は930㎜と他のライフルとも比べて申し分ない。その上、反動も抑えられている。ロシアの厳しい気象環境でフィールドテストを行っており、高品質のカーボンボディとメカニクスの強度は保証されている。

大量生産しない

BespokeGunのライフルはすべて高級で高価な商品であり、店頭では購入できなく、製造元のBespokeGunに注文する受注生産によってのみ購入できる。会社の経営方針は大量生産ではなく、品質と顧客の需要を満たすことであり、各モデルは、個々の好みに合わせて特定の顧客向けに製造される。

今のところ軍用ではなく競技用、狩猟用の銃として発売される。

sponser

https://bespokegun.ru/

sponser
ロシアの新しいスナイパーライフルBespokeGun ファントムライフル
フォローして最新情報をチェックしよう!
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。世界の迷彩