グリーンベレーに初の女性隊員が誕生か

sponser
グリーンベレーに初の女性隊員が誕生!?
us army公式サイトより

Military.comによると、ある女性兵士が、米陸軍の特殊部隊の資格認定コースを修了し、グリーンベレーとしては史上初の女性兵士になる予定だという。

sponser

女性初のグリーンベレー

報道によると、国家警備隊(州兵)の女性兵士は、米陸軍特殊部隊の技術軍曹になるための厳しい資格コースをもうすぐ修了するという。匿名の関係者の話として、この女性の卒業はまだだが一年間のコースを終えることはほぼ保証されていると述べており、怪我など不測の事態が無ければ修了する。

陸軍特殊作戦司令部の報道官は、安全上の問題を理由に、女性兵士の身分や、どの週に訓練を受けたかなど兵士のいかなる情報情報を提供しなかった。また、女性の階級や専門分野などの情報についても、安全上の懸念を理由に公表を避けた。

2016年に特殊部隊が女性に開放されて以来、これまでに約三週間にわたる選抜コースの「特殊部隊評価選考課程」 を修了した女性兵士は3人かいたが、 「Qコース」 と呼ばれる 「 殊部隊資格課程 」 を修了した女性兵士はいない。

Qコース

Qコースは全部で約53週間続く6つのフェーズで構成されている。小隊戦術、戦闘射撃、高度な特殊部隊戦術、言語訓練、非通常戦など様々技能を習得する訓練になり、米陸軍の中でも最も厳しい訓練課程の一つになる。修了すると、緑のベレー帽をもらい、晴れてグリーンベレーの兵士となる。

第1段階:特殊部隊評価選抜(19日間)
第2段階:語学訓練(18~24週間)
第3段階:個人技能(12週間)
第4段階:専門技能(15~48週間)
第5段階:総合演習(4週間)
第6段階:修了手続きと卒業式典(1週間)

グリーンベレーには戦闘、作戦、武器、医療、工学、通信など様々な専門分野のコースがあり、現在医療コースにも他の女性兵士が参加している。

その他、グリーンベレーになるには20歳以上であり、特別な健康条件を満たし、機密保持を守ることでき、空挺資格を有していなければならない。

レンジャーでは既に女性兵士が誕生

同じ陸軍内にある特殊部隊「第75レンジャー連隊」には2017年に女性兵士が既に誕生している。レンジャーは米軍最大の特殊部隊ユニットになる。2016年に女性に偵察部隊や特殊部隊など戦闘部隊も女性に門戸を解放をしたことにともない”man”と名称をやめ、ジェンダーに中立的な呼び名に改正している。

関連記事

[adcode]dvidshub.net/アメリカ海兵隊で初めて女性海兵隊員が、軍事専門キャリア「MOS(Military Occupational Specialty)」 の0321偵察海兵隊(BRC)の過程を修了したこ[…]

米海兵隊初の女性偵察兵(リーコン)が誕生か
sponser

https://www.military.com/daily-news/2020/02/25/woman-track-become-1st-female-army-green-beret-report.html

グリーンベレーに初の女性隊員が誕生!?
フォローして最新情報をチェックしよう!
sponser
>ミリタリー関連の総合メディア

ミリタリー関連の総合メディア

軍事関連や戦争といった歴史、サバゲーやゲームとアクティビティ、映画、アニメといたコンテンツのミリタリーよりのニュースを提供します。

CTR IMG